ソフトバンクBB、「BBWorks Office 365」提供開始……初期設定やヘルプをパッケージ化 | RBB TODAY

ソフトバンクBB、「BBWorks Office 365」提供開始……初期設定やヘルプをパッケージ化

 ソフトバンクBBは27日、「Office 365」の初期設定サポートおよび導入後のヘルプデスクサービスをパッケージで提供するワンストップクラウドサービス「BBWorks Office 365」を発表した。3月1日より月額料金制で提供を開始する。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
「BBWorks Office 365」の概要
  • 「BBWorks Office 365」の概要
  • サービスロゴ
 ソフトバンクBBは27日、「Office 365」の初期設定サポートおよび導入後のヘルプデスクサービスをパッケージで提供するワンストップクラウドサービス「BBWorks Office 365」を発表した。3月1日より月額料金制で提供を開始する。

 「BBWorks Office 365」は、マイクロソフトとの協業により実現した「いつでも、どこでもオフィス」を実現するワンストップクラウドサービス。Microsoft Office365 Midsize Businessと、初期設定サポートおよび導入後のヘルプデスクサービスをパッケージで提供するものだ。価格は月額利用料金1,230円/月・ライセンス。

 「Office 365」で利用可能なグループウェアと「Microsoft Office Pro」に加え、「Office 365」の導入時に必要となるユーザー登録や管理者登録といった初期設定をソフトバンクBBが支援する。導入後の運用については、専門の相談センターでサポートを行う「ヘルプデスクサービス」をパッケージ化して提供する。

 購入した「BBWorks Office 365」は、1ライセンスにつき5台のタブレット型モバイルデバイスまたはPCにインストール可能。また1ユーザーあたり7GBの個人用クラウドストレージが無償で使用できる。

 なお、ソフトバンクBBでは、「いつでも、どこでもオフィス」を実現する環境を提供することを目的に、Windows 8搭載タブレット型モバイルデバイスと「BBWorks Office 365」、さらにモバイルWi-Fiルーターをパッケージで提供するセットも3月5日より販売を開始する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top