ももクロ・佐々木彩夏が復帰、病み上がりでダチョウ倶楽部直伝のリアクション芸に挑戦! | RBB TODAY

ももクロ・佐々木彩夏が復帰、病み上がりでダチョウ倶楽部直伝のリアクション芸に挑戦!

エンタメ ブログ

 インフルエンザでダウンしていたアイドルグループ・ももいろクローバーZの佐々木彩夏が、29日に行われたトークイベントで復帰した。自身のブログでも「今日からあーりん復活です」と報告している。

 24日にインフルエンザと診断されたことから休養していた佐々木。28日から7日間に渡ってキネマ倶楽部(東京・台東区)で開催中の恒例トークイベント「ももクロ試練の七番勝負 episode.3」の初日公演は欠席したが、翌29日の公演には出席。この日の“対戦”相手であるダチョウ倶楽部とのトークバトルやリアクション芸を繰り広げ、ファンの前に元気な姿を見せた。

 30日に更新した自身の公式ブログでも、「みんな 心配かけてごめんなさい」と謝罪するとともに、「楽しかったなーっ。歌って踊ってたくさん笑ったー! みんなより1日遅れちゃったけど、ただいま!」と、完全復帰を報告。イベントではダチョウ倶楽部からリアクションや集団芸についての指導を受け、復帰早々から“わさび寿司”のリアクションに挑戦した佐々木だが、「お手本で見せてもらった通りにやったつもりだけど、ぜんぜんちがかった。人を笑わせるのってこんなにもむずかしいんだって、頭を使うんだってことを改めて感じました!」と振り返るとともに、「ももクロも、もっともっと集団芸も身に付けていきたいなーっ。…一応、アイドルなんだけどね(笑)。教えていただいた事 実践出来るようにがんばりまーす!」と意気込みをつづっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top