小沢健二、来年6月にパパに! 妻との馴れ初めや心境明かす 「女性ってすごいなあ」 | RBB TODAY

小沢健二、来年6月にパパに! 妻との馴れ初めや心境明かす 「女性ってすごいなあ」

エンタメ 音楽

妻の妊娠を発表した小沢健二
  • 妻の妊娠を発表した小沢健二
  • 妻のエリザベスさんについて紹介した小沢健二
 歌手の小沢健二が、妻の妊娠を自身の公式サイトで発表。現在は妊娠4ヵ月で、出産予定日は2013年6月6日としている。

 小沢は、妻が一般人ということもあり、妊娠について公表しないことも考えたが、「今どき、そのほうがむしろ誤情報が広まったりします」として、公式サイト上に「妻の話」と題した文章を掲載。妻の人となりや馴れ初めなどをつづるとともに、現在妊娠中であることを明かした。小沢の結婚は日本でも2010年6月に一部メディアが報じていたが、当時、報道について小沢側のコメントはなかった。

 妻のエリザベス・コールさんは米コネティカット州生まれの現在36歳。現在、米ニューヨークを拠点として活動している小沢は、エリザベスさんがグリニッジ・ヴィレッジにある大学院に通っていた頃に友人を通じて知り合ったのだそう。写真や映像、文筆の分野に携わり、小沢と共同作業でコンサートの舞台美術やデザインなども手掛ける才女で、お互いに初婚だという。エリザベスさんの仕事ぶりや、日常の言動のユニークさなどを紹介した小沢の文章からは、2人の仲睦まじい様子が伝わってくる。

 そんな小沢は、妻の妊娠が分かってから「もう大分経つ」のだそうだが、「僕としてはただ『女性ってすごいなあ』という感を強めるばかりで、男親および男性というものの役割は一体何なのか」と、考える日々を送っているのだという。また、自身がそうした「役にも立たない思案」をする一方、「九ヵ月の間、一秒一秒の重みを感じながら暮らした挙句、出産という男性には想像も出来ない痛みを引き受ける」妊婦について思いを巡らし、「産婦人科の待合室などで、『この人たちは一体どういう種類の人たちなのだろう?』と思ってしまいます」と、現在の心境をつづっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top