iPhone 5で16倍望遠ズーム・最大220倍マクロ撮影! 4,980円のミニ三脚付きレンズキット | RBB TODAY

iPhone 5で16倍望遠ズーム・最大220倍マクロ撮影! 4,980円のミニ三脚付きレンズキット

 サンコーは、iPhone 5用で外付けの16倍望遠ズームレンズと60倍・220倍マクロレンズアタッチメントのセット「iPhone5用16倍ズーム&マクロレンズキット」(型番:ZORE16MR)を販売開始した。価格は4,980円。

IT・デジタル フォトレポート
「12倍望遠レンズ for iPhone5」(型番:ZOREFIP5)で望遠ズーム撮影をするイメージ(iPhone 5は別売)
  • 「12倍望遠レンズ for iPhone5」(型番:ZOREFIP5)で望遠ズーム撮影をするイメージ(iPhone 5は別売)
  • iPhone 5を取り付けたケースに16倍望遠ズームレンズを装着するイメージ(iPhone 5は別売)
  • セットのミニ三脚を使った撮影のイメージ(iPhone 5は別売)
  • 皮膚をマクロ撮影するイメージ(iPhone 5は別売)
  • 頭皮をマクロ撮影するイメージ(iPhone 5は別売)
 サンコーは、iPhone 5用で外付けの16倍望遠ズームレンズと60倍・220倍マクロレンズアタッチメントのセット「iPhone5用16倍ズーム&マクロレンズキット」(型番:ZORE16MR)を販売開始した。価格は4,980円。

 同製品は、iPhone 5用の16倍望遠ズームレンズ/60倍・220倍マクロレンズアタッチメント/ケース/クランプ/ミニ三脚/クリーニングクロスのセット。iPhone 5をケースに取り付け、ケースにレンズを装着することで、iPhone 5のカメラ機能での16倍望遠ズーム撮影が可能。さらにマクロレンズアタッチメントを取り付けることで、頭皮や皮膚をはじめとした60倍・220倍のマクロ撮影に対応する(マクロレンズは倍率60倍~220倍の間で倍率・ピント調整が可能)。

 背面カメラに連動するため、静止画のほか動画でも望遠ズーム撮影やマクロが可能。iPhone 5を装着したケースをクランプに取り付け、ミニ三脚に設置することで手ブレ等を防ぐ。ケースの本体サイズは幅60×高さ13×奥行き125mm、重さは43g。16倍望遠ズームレンズの本体サイズは幅30×高さ110×奥行き30mm、重さは127g。マクロレンズの本体サイズは幅30×高さ60×奥行き30mm、重さは23g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top