サムスン、まるでデジカメな4.8型Androidスマートフォン「GALAXY K Zoom」……2070万画素カメラ搭載 | RBB TODAY

サムスン、まるでデジカメな4.8型Androidスマートフォン「GALAXY K Zoom」……2070万画素カメラ搭載

IT・デジタル モバイル

2070万画素カメラを搭載した「GALAXY K Zoom」
  • 2070万画素カメラを搭載した「GALAXY K Zoom」
  • 「GALAXY K Zoom」前面
  • 「GALAXY K Zoom」背面はまるでデジカメのよう
  • スームレンズが飛び出す
  • 光学10倍ズームを搭載する
  • 「GALAXY K Zoom」ブルーモデル
  • 「GALAXY K Zoom」ホワイトモデル
  • スペック詳細
 サムスン電子は29日(現地時間)、背面にまるでコンパクトデジカメのようなズームレンズを搭載した4.8インチAndroidスマートフォン「GALAXY K Zoom」を発表した。2070万画素カメラを搭載する。

 カメラ機能に特化した「GALAXY」シリーズのスマートフォン。先代「GALAXY S4 Zoom」の4.3インチから4.8インチへとサイズアップされた。カメラは2070万画素の裏面照射型CMOSセンサー、最大10倍の光学ズームを搭載し、動画はフルHDの60fpsで撮影可能。自動露光、オートフォーカス、 光学手ブレ補正なども備えている。サブは200万画素。

 ディスプレイは4.8インチ(1,280×720ピクセル)のSuper AMOLED、OSはAndroid 4.4、プロセッサはヘキサコアのExynos 5260(Cortex-A15 1.7GHz×2、Cortex-A7 1.3GHzx4)、メモリ2GB、ストレージは8GBを搭載する。

 ネットワークはLTE(カテゴリー4)、3G、ワイヤレスはIEEE802.11 a/b/g/n/ Wi-Fi、Bluetooth 4.0、NFCに対応。GPS、GLONASSなどのセンサーを装備する。バッテリ容量は2,430mAh。本体サイズは幅70.8mm×高さ137.5mm×奥行16.6~20.2mm、重量は200g。

 発売時期や発売地域、価格は未発表だった。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top