浮気・不倫に発展するケースも……? 既婚女性の約6割が“元カレ”のSNS投稿内容をチェック | RBB TODAY

浮気・不倫に発展するケースも……? 既婚女性の約6割が“元カレ”のSNS投稿内容をチェック

エンタメ 調査

未婚8割・既婚6割の女性が“元カレ”のSNS投稿内容をチェックしたことがあると回答
  • 未婚8割・既婚6割の女性が“元カレ”のSNS投稿内容をチェックしたことがあると回答
  • “元カレ”とのつながりに関する未婚女性の回答
  • “元カレ”とのつながりに関する既婚女性の回答
 FacebookなどSNSを通じて利用者同士が浮気や不倫に発展するケースが増えているとの実態が様々な調査で明らかにされているが、世の女性たちの多くは“元カレ”のSNSでの投稿内容をチェック、あるいは何らかのアクションを起こしたことがあるようだ。

 女性のライフスタイルに関する調査を行う「ガールズスタイルLABO」が行った「元カレ/カノとのソーシャル・ネットワーキング・サービス利用に関する実態調査」の結果によると、「元カレのSNSでの投稿内容についてチェックやアクションをした事があるか」との質問に対し、未婚女性の80%が、投稿内容をチェックしたり、メッセージを送るなど、何らかのアクションを起こしたことがあると回答。一方、既婚女性でも62%が元カレの投稿に対してチェック/アクションを起こしているとの結果となった。

 なお、チェック/アクションを起こしたことがあると回答した理由では、

・友達の一人として、普通に接している(20代後半:既婚)
・終わり方によるが、特に問題ない関係であれば気にしない(20代後半:既婚)
・今の彼に出会う前は、やっぱり気になるのでこっそり、チェックしちゃっていました(20代後半:既婚)
・別れて落ち込んでるかと思ったのに、楽しそうにしている投稿を見て、凹んだ…(20代後半:未婚)

 といった声が寄せられている。

 また、「元カレとSNS上で現在つながっている」と答えたのは未婚女性が30%、既婚女性が29%。現在はつながっていなくても「友達申請があった場合承認する」と答えたのは、未婚女性が35%、既婚女性は31%にのぼった。さらに、「元カレからSNS上で『いいね』等のアクションがあった場合、どう思うか」との質問で「嬉しい」と答えたのは、未婚女性が22.5%にとどまったのに対し、既婚女性は35.9%にのぼる結果となった。

 なお、元カレとつながっている、あるいは友達申請を承認すると回答した理由では、

・他の友人との兼ね合いもあり、変に意識して外す方がおかしいので(20代後半)
・別れても友達として付き合っているから(20代後半)
・自分から申請はしませんが、嫌いになった人ではないので、向こうから友達申請があったら承認すると思います。ただ、元彼の中でも主人も知っている人であれば喧嘩の原因になりそうなので人によってしない場合もあるかも(20代後半)
・関わりたくないほど嫌いになったわけでもないし、あくまでSNS上での友だち(20代後半)
・断ると気にしていると思われそうで面倒なので(20代後半)

 といった声が寄せられている。

 同調査は、20代~50代の男性20名、女性185名の計205名を対象に、インターネットを通じて2012年10月11日~28日の期間で行われた。
《花》

関連ニュース

特集

page top