アニメ映画『放課後ミッドナイターズ』……人体模型と骨格標本が踊りだす | RBB TODAY

アニメ映画『放課後ミッドナイターズ』……人体模型と骨格標本が踊りだす

エンタメ 映画・ドラマ

(c)AFTER SCHOOL MIDNIGHTERS PARTNERSHIP
  • (c)AFTER SCHOOL MIDNIGHTERS PARTNERSHIP
8月25日(土)よりアニメ映画『放課後ミッドナイターズ』が全国公開される。夜な夜な動き出す理科室の人体模型キュンストレーキと、その相棒の骨格標本ゴスを主人公に、真夜中の学校で巻き起こる一夜の大騒動を描くアニメ映画だ。
セルアニメを思わせる色合いと3Dならではの滑らかな動きの今作は、海外によるフル3Dアニメ作品かと思いきや、なんとスタジオ・主要スタッフ共に日本だというのだから驚きだ。

公式ホームページにアクセスすると、ビートに乗った人体模型のドアップが真っ先に出迎えるなど、作品の枠外でも驚きと遊び心満載だ。
作品は日本全国で公開されるだけでなく、アジア5カ国での同時公開も決定しており、アジア最大級のアニメフェスティバルが開催されるシンガポールからプレミア招待を受けるなど、各国でも注目を浴びている。
映画史上“初”人体模型と骨格標本が踊りだす一夜限りの<和製「ナイトミュージアム」>。企画・監督は福岡を拠点に活動する奇才映像作家・竹清仁が担当し、人体模型キュンストレーキ役の声優には天才・山寺宏一を起用。迫力ある映像と演技は、子供に見せるだけではもったいない仕上がりだ。

メディアの注目も高まっている。先頃、バラエティ番組「王様のブランチ」でも作品が紹介された。その際は、ユニークな映像から番組終了直後から公式サイトに視聴者のアクセスが、殺到した。この結果、公式サイトが異例のサーバーダウンという事件となった。そんなこの夏公開の映画の中でも多くの話題でもちきりのアクションコメディだ。
宣伝プロデューサーは「様々な方の反応を見ていると、『ウサビッチ』、『THE WORLD OF GOLDEN EGGS』、『スキージャンプペア』などを発見した時と同様の喜びを感じている方が多い様に感じます。ぜひ映像をご覧下さい」と話す。
[岡野萌子]

「放課後ミッドナイターズ」公式サイト
http://afterschool-midnighters.com/

「放課後ミッドナイターズ」チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/channel/after-school-midnighters

企画・監督: 竹清仁
脚本: 小森陽一
音楽: 北里玲ニ
CGプロデューサー: 田中賢一郎
エグゼクティブプロデューサー: 紀伊宗之
プロデューサー: 伊藤耕一郎/平田武志
主題歌: ねごと「Re:myend!」(Ki/oon Music)

アクセス殺到で公式サーバーダウンも 「放課後ミッドナイターズ」にメディアが注目

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top