韓国版「ファイナルファンタジー」、Daum Mobageで提供決定 | RBB TODAY

韓国版「ファイナルファンタジー」、Daum Mobageで提供決定

ブロードバンド その他

「ファイナルファンタジー ブリゲイド」韓国語版
  • 「ファイナルファンタジー ブリゲイド」韓国語版
  • 「ファイナルファンタジー ブリゲイド」韓国語版
  • 「ファイナルファンタジー ブリゲイド」韓国語版
  • 「ファイナルファンタジー ブリゲイド」韓国語版
 スクウェア・エニックス、ディー・エヌ・エー、韓国の大手ポータルサイト運営企業であるDaum Communications Corp.の3社が、日本国内で 250万人以上が登録しているモバイル向けソーシャルゲーム「ファイナルファンタジー ブリゲイド」の韓国語版を、DeNAとDaumが韓国で運営する「Daum Mobage」で提供することを決定し、本日より事前登録の受付を開始した。配信開始は、今年8月を予定している。

 「ファイナルファンタジー ブリゲイド」の韓国語版は、「FINAL FANTASY AIRBORNE BRIGADE(ファイナルファンタジー エアーボーン ブリゲイド)」というタイトルで、韓国では Androidアプリとして提供される。「ファイナルファンタジー ブリゲイド」は、「ファイナルファンタジー」シリーズ初となるモバイル向けソーシャルゲームで、同タイトルの日本国外向けの提供は韓国が初となる。3社は今後も引き続き、韓国市場に合わせた形で、「FINAL FANTASY AIRBORNE BRIGADE」の事前プロモーション、ゲーム運営やマーケティングを行っていくとのことだ。(SPApp!)
《》

関連ニュース

特集

page top