『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主演は千葉雄大!お父さん役に大杉漣 | RBB TODAY

『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主演は千葉雄大!お父さん役に大杉漣

エンタメ 映画・ドラマ

『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主演は千葉雄大!お父さん役に大杉漣
  • 『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主演は千葉雄大!お父さん役に大杉漣
  • 『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主演は千葉雄大!お父さん役に大杉漣
  • 『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主演は千葉雄大!お父さん役に大杉漣
  • 『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主演は千葉雄大!お父さん役に大杉漣
  • 『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主演は千葉雄大!お父さん役に大杉漣
  • 『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主演は千葉雄大!お父さん役に大杉漣
  • 『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主演は千葉雄大!お父さん役に大杉漣
 昨年12月24日に制作が発表されたドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」だが、注目の主演を若手俳優の千葉雄大、そのお父さん役を大杉漣が務めることが決まった。

 「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」は、オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」をプレイする親子の実話をベースにしたプレイヤーのブログ「一撃確殺 SS 日記」の記事「光のお父さん」が初めてドラマ化した作品。作者と父を巡る実話をベースとしたこの記事は以前から注目を集め、同ブログの存在は話題となっていた。仕事にゲームに奮闘する等身大の若者を千葉雄大が演じ、仕事一筋で齢60歳を超えてから、オンラインゲームにハマる父親を大杉漣が演じる。お互いに「秘密」を抱えながら、ゲームの世界で相手を理解し、距離を縮めていく親子関係が描かれたヒューマンドラマであり、実写映像と「ファイナルファンタジーXIV」のゲーム画面が織り交ぜて構成されていることなどから、かつてない映像体験を楽しむことができるとのことだ。

 なお、「ファイナルファンタジーXIV」は、2017年で30周年を迎えるファイナルファンタジーシリーズのナンバリングタイトル14作目。シリーズとして2作目となる大規模同時参加型オンラインRPGで、2013年8月27日に「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」としてサービスが開始され、定期的にバージョンアップが重ねられた上で、現在もサービス運営が続いている。

 ドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の放送予定は、MBSでは4月16日(日)深夜から、TBSでは4月18日(火)深夜からとなっている。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top