富士フイルムの1万人写真展、全国29会場で順次開催……小泉今日子・佐々木希ら著名人作品も | RBB TODAY

富士フイルムの1万人写真展、全国29会場で順次開催……小泉今日子・佐々木希ら著名人作品も

IT・デジタル デジカメ

「“PHOTO IS”10,000人の写真展2012」公式サイトのトップページ
  • 「“PHOTO IS”10,000人の写真展2012」公式サイトのトップページ
  • 公式サイトで「佐々木希さんの心に響いた作品は・・」と題したFacebook
  • メインの7会場の一覧と各開催スケジュール
  • サテライトの22会場の一覧と各開催スケジュール
 富士フイルムは、一般参加型写真展「“PHOTO IS”10,000人の写真展2012」を7月20日から開催すると発表した。会場は全国29ヵ所で、11月4日まで順次開催していく。

 同写真展は、一般から応募のあった写真作品を展示する一般参加型写真展。言葉にできない気持ちを伝え、“撮る人と見る人の心をつなぐ”ことができるイベントとして、今年で7回目を迎える。

 今開催では、大サイズの銀写真プリントに“写真に込めた想い”を書き添えて展示する「プリント部門」に加え、お気に入りの写真を1冊のフォトブックにして応募する「フォトブック部門」を新設。0歳から98歳まで幅広い年齢層から、「プリント部門」へ18,211点、「フォトブック部門」へは915点で計19,126点の作品が寄せられた。

 今年は「写真は絆、想いをつなぐ。」をメインコンセプトとし、応募作品を展示するほか、小泉今日子・佐々木希・本木雅弘らの著名人や写真家・キュレーターの写真作品も紹介。特別企画展示も予定している。

 会場は、北は北海道から南は沖縄までメイン会場を7ヵ所、サテライト会場を22ヵ所とし、東京は第1会場の富士フイルム本社(フジフイルム スクエア)と第2会場の東京ミッドタウンガレリアB1F(アトリウム)で7月20日~25日に開催。メイン会場はほかに札幌市・仙台市・名古屋市・大阪市・広島市・福岡市を予定している。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top