トレンドマイクロ、NECの新タブレット「LifeTouch L」に独自セキュリティアプリ提供 | RBB TODAY

トレンドマイクロ、NECの新タブレット「LifeTouch L」に独自セキュリティアプリ提供

 トレンドマイクロは18日、日本電気(NEC)とタブレット端末のセキュリティ領域で協業することを発表した。家庭でのタブレット端末の安全利用をサポートするセキュリティアプリ「こどもーど」を共同開発した。

エンタープライズ モバイルBIZ
「こどもーど」子ども向けのモードのイメージ画面
  • 「こどもーど」子ども向けのモードのイメージ画面
  • 「こどもーど」設定画面
 トレンドマイクロは18日、日本電気(NEC)とタブレット端末のセキュリティ領域で協業することを発表した。家庭でのタブレット端末の安全利用をサポートするセキュリティアプリ「こどもーど」を共同開発した。

 「こどもーど」は、タブレット端末を子ども向けのモードに切り換えることであらかじめ利用を許可したアプリのみを表示させるアプリ。端末の利用時間を制限することも可能。「ウイルスバスター モバイルfor Android(NEC版)」と連携することで、Webブラウザ経由でのアダルトや暴力などインターネット上の有害コンテンツへのアクセスをブロックすることもできる。

 両社は、NECの新Android OS搭載タブレット端末「LifeTouch L」向けに、製品発売日の7月5日からGoogle Playを通して無償でアプリの提供を開始する。「LifeTouch L」では、あらかじめ「こどもーど」と「ウイルスバスター モバイルfor Android(NEC版)」(30日間の無料体験版)のインストーラが組み込まれており、購入した端末から簡単に各アプリをインストールし利用できる。

 「LifeTouch L」は、大画面(10.1型)液晶および高性能デュアルコアCPU、Android 4.0を採用した新製品。価格はオープンで、予想実売価格は内蔵メモリ32GBモデルが50,000円前後、内蔵メモリ16GBモデルが40,000円台半ば。

《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top