無料冊子「IoT時代を見据えたWi-Fiセキュリティガイド」が公開 | RBB TODAY

無料冊子「IoT時代を見据えたWi-Fiセキュリティガイド」が公開

IT・デジタル セキュリティ

偽のアクセスポイントへの誘導についてやSSIDステルス機能の脆弱さなどの説明から、Wi-Fiサービス提供者と利用者それぞれの有用な対策方法などについてまとめている(画像はプレスリリースより)
  • 偽のアクセスポイントへの誘導についてやSSIDステルス機能の脆弱さなどの説明から、Wi-Fiサービス提供者と利用者それぞれの有用な対策方法などについてまとめている(画像はプレスリリースより)
  • 同社のWebサイトからダウロードできる「IoT時代を見据えたWi-Fiセキュリティガイド」(画像は公式Webサイトより)
 トレンドマイクロは13日、Wi-Fi提供事業者と利用者向けにWi-Fi環境のセキュリティ脅威と対策を解説したPDFファイル「IoT時代を見据えたWi-Fiセキュリティガイド」を公開した。

 街中に公衆無線Wi-Fi環境が拡充し、IoT機器のインフラとして整備が進んでいく中で、セキュリティ対策は不可欠となっている。

 「IoT時代を見据えたWi-Fiセキュリティガイド」は、Wi-Fi環境下のセキュリティ脅威を分類した解説と、Wi-Fiサービスの提供事業者や利用者の視点から必要な対策が記載された27ページのPDFファイルで、Wi-Fi環境のセキュリティ脅威を「通信の盗聴」「通信の改変」「端末への攻撃」「その他の脅威」の4つに分類し、それぞれの実証実験の結果と必要な対策が記述されている。

 同社の法人向け資料や各種資料をダウンロードできる「トレンドマイクロ・パスポート」に登録することで無料で入手することが可能となっている。

 IoTへの関心や注目度が集まるなかで、セキュリティに対するリテラシーは、サービス提供者やユーザーサイドにも求められてくる。我々、ユーザーサイドは、まずはこうした資料に目を通し、様々な脅威の存在を知ることかはじめたいところだ。
《防犯システム取材班/小池明》

関連ニュース

特集

page top