鬼束ちひろ、10年ぶりのインストアライブで新曲を披露 | RBB TODAY

鬼束ちひろ、10年ぶりのインストアライブで新曲を披露

 6日、タワーレコード渋谷店にて、歌手・鬼束ちひろが初の洋楽カバーアルバム「FAMOUS MICROPHONE」のリリース記念インストアライブを開催した。

エンタメ 音楽
鬼束ちひろ
  • 鬼束ちひろ
  • 鬼束ちひろ
 6日、タワーレコード渋谷店にて、歌手・鬼束ちひろが初の洋楽カバーアルバム「FAMOUS MICROPHONE」のリリース記念インストアライブを開催した。

 鬼束がインストアライブを行うのは約10年ぶり。5月30日にリリースされた「FAMOUS MICROPHONE」から、シンディ・ローパーの名曲「Time After Time」、イーグルスの「Desperado」、カーペンターズ「I Need ToBe In Love」などを歌い上げ、アコースティックギターで新曲「Wasted」も披露した。

 MCではカバーアルバムの制作秘話なども明かし、最後は「このあたりでドロンさせていただきます!」とステージを後にした。会場の外では、誕生日を迎えたというファンに急遽「バース デー・ソング」を生歌でプレゼントするという場面も。ファンは大興奮のプレミアムライブとなった。

 鬼束は6月9日にフジテレビ系「MUSIC FAIR」に出演する予定。地上波音楽番組に出演するのは約5年ぶりとなる。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top