アップル、iTunesやiPhone等の映像をテレビで楽しめる新型「Apple TV」 | RBB TODAY

アップル、iTunesやiPhone等の映像をテレビで楽しめる新型「Apple TV」

IT・デジタル フォトレポート

「Apple TV」
  • 「Apple TV」
  • 斜め
  • 側面のインターフェース
  • 本体と付属リモコン「Apple Remote」
  • Apple Remoteのイメージ
 アップルは8日、テレビ連動型のセットトップボックス「Apple TV」の新モデルを発表した。販売開始は16日。「Apple Store」価格は8,800円。

 今回発表したのは、テレビとLANに接続してiTunesの映画やYouTube/Vimeoなどの動画を楽しめるセットトップボックス「Apple TV」の新モデル。1,080pの高画質に対応するほか、AirPlayを使いiPhone等のiOS搭載機器からテレビへ映像などのストリーミングが可能となっている。

 対応ビデオフォーマットはH.264/MPEG-4/Motion JPEG(M-JPEG)、オーディオフォーマットはHE-AAC(V1)/AAC(16~320Kbps)/保護されたAAC(iTunes Storeから購入)/MP3(16~320Kbps)/MP3 VBR/Audible(フォーマット2、3、4)/Apple Lossless/AIFF/WAV、画像フォーマットはJPEG/GIF/TIFF。

 プロセッサはAppleシングルコアA5チップ。インターフェースはHDMI/光オーディオ/microUSB/LANでIRレシーバーを内蔵し、Apple Remoteを付属、ワイヤレスは802.11a/b/g/n。本体サイズは幅98×高さ23×奥行き98mm、重さは272g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top