米Apple、99米ドルの「Apple TV」を発表 | RBB TODAY

米Apple、99米ドルの「Apple TV」を発表

IT・デジタル 周辺機器

大幅に小型化を図った新「Apple TV」
  • 大幅に小型化を図った新「Apple TV」
  • HDMI端子を装備
  • 設置イメージ
  • 付属のリモコン
 米Appleは現地時間1日、新型「Apple TV」を発表。大幅にデザインを見直し、手持ちが可能なコンパクトサイズとなった。価格は99米ドルで、9月中の出荷としている。

 「Apple TV」は、同社が2007年から発売を開始してきた、テレビ連動型のセットトップボックス。背面に接続端子としてHDMI、光オーディオ、10BASE-T/100BASE-TXのLAN端子を備えている。無線LANはIEEE802.11a/b/g。プロセッサーはA4チップを採用した。

 米国では映像レンタルサービスが提供される。中でも目玉は、わずか99セントで視聴可能なHD TV番組のレンタル。本体価格とともに、これらの低価格サービスは話題を呼びそうだ。

 LANやweb経由での動画視聴をテレビで楽しめるほか、静止画や音楽再生にも対応。別途アプリを用いて、iPhoneやiPod touchをリモコン代わりにすることも可能だ。また、今後提供予定の「AirPlay」機能を用いることにより、iPhone、iPod touch、iPadの動画ストリーミングを、Apple TV経由でテレビに無線で反映させることができるようになるという。「AirPlay」はiOS4対応機種に適用される見込み。本体サイズは幅98×高さ23×奥行き98mm、重さは約272g。
《小口》

関連ニュース

特集

page top