AKB48から初の演歌歌手が誕生!ソロデビューは前田、板野に続き3人目 | RBB TODAY

AKB48から初の演歌歌手が誕生!ソロデビューは前田、板野に続き3人目

 アイドルグループAKB48の岩佐美咲が、演歌歌手としてソロデビューすることがわかった。岩佐のオフィシャルブログのほか、レコード会社・徳間ジャパンコミュニケーションズのホームページで発表されている。

エンタメ ブログ
 アイドルグループAKB48の岩佐美咲が、演歌歌手としてソロデビューすることがわかった。岩佐のオフィシャルブログのほか、レコード会社・徳間ジャパンコミュニケーションズのホームページで発表されている。

 岩佐は6日、ブログを更新し「この度わたくし2012年の2月1日にソロデビューさせていただくことになりました!!!!!!!!!!!!」とファンに報告。「自分でも嘘のようなのですが本当です…!」「ソロの歌手としてデビューすることが物心ついたころからの夢であったので本当に嬉しいです」と喜びをつづった。AKB48からのソロデビューは前田敦子、板野友美に続いて3人目となる。

 岩佐はAKB48のチームAに所属し、選抜ユニット“渡り廊下走り隊7”のメンバーとしても活動している。演歌好きであることを公言し、これまでにもファンの前で度々演歌を披露。今年4月には山川豊、氷川きよしら演歌歌手が所属するプロダクションに移籍するなど、異色のメンバーとして存在感を放っている。

 楽曲タイトルなどの詳細は明らかとなっていないが、徳間ジャパンコミュニケーションズのホームページでは「AKB48より、初の演歌歌手が登場!」と発表されており、演歌であることは間違いないと思われる。発売日は2012年2月1日予定。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top