佐々木希のSキャラに注目! 洋服の青山 webムービー「TAKE BLUE」がクライマックスへ | RBB TODAY

佐々木希のSキャラに注目! 洋服の青山 webムービー「TAKE BLUE」がクライマックスへ

エンタメ その他

洋服の青山「TAKE BLUE」
  • 洋服の青山「TAKE BLUE」
  • 佐々木希
  • 動画のひとコマ
  • 洋服の青山「TAKE BLUE」
  • 洋服の青山「TAKE BLUE」
 紳士服店「洋服の青山」を運営する青山商事は、CMでお馴染みのキャスト陣が演じるWebムービー「TAKE BLUE」の後編をスタートさせた。

 監督に堤幸彦、そして俳優陣に三浦友和、相武紗季、溝端淳平、佐々木希、武井咲といった豪華キャストを揃えたWeb限定ドラマ「TAKE BLUE」。11月5日より、YouTubeや公式サイトで展開されているが、その後編が11月18日より配信が開始された。

 後編では、謎の美女「ノゾミ」役として佐々木希が登場。ノゾミのミステリアスな雰囲気に戸惑いつつも、その美貌と、発せられるSキャラ的な発言に、溝端や青山は動揺を隠せない。

 そんな男性陣の反応を逆手に取り、ノゾミは自らの計画を実行する。青山と二人きりになった部屋で、ノゾミはある行動を起こすのだった。数分後、部屋に戻った武井咲は中から赤く血塗られた青山を発見する。

 一方、東大を主席で卒業し、頭脳明晰な期待の刑事として入社した相武紗季だが、彼女には署内の誰にも言えない過去の秘密があった。恋もオシャレもしない堅物の女刑事として署内で知られていた彼女だが、隣の課に所属する親子ほど年の離れた三浦課長との関係が暴露される。……というストーリー。

 「TAKE BLUE」では、Webならではのインタラクティブな仕掛けを用意。例えば、物語の終盤では2択の問題が出され、視聴者が自ら正しいと思う回答を選択。正しい選択を選ぶと物語は進行するが、正しい選択を選ばないと登場人物が痛い目に遭うという。このほか、撮影の工夫により、視聴者も物語の登場人物になっていたり、サブキャラ「青山君」によるオマケ動画も盛り込まれる。

 本編公開期間中には、青山商事のホームページ上で豪華なプレゼントキャンペーンを実施。ムービーを再生してクイズに答えることでポイントを集めると。集めたポイントごとに特典が得られ、洋服の青山で利用できるクーポンなどが手に入れられる。最高ポイントまで達したユーザーには、さらにアップル27インチiMac、ニコンD5100などの商品プレゼント抽選権が与えられる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top