Xi & FOMAの料金プランどう変わる?……ドコモ山田社長が説明 | RBB TODAY

Xi & FOMAの料金プランどう変わる?……ドコモ山田社長が説明

 NTTドコモは18日、Xi(クロッシィ)およびFOMAの新料金を発表した。同日行われた新製品発表会で、同社の山田隆持社長が説明した。

ブロードバンド 回線・サービス
新料金プランを説明するドコモ山田隆持社長
  • 新料金プランを説明するドコモ山田隆持社長
  • Xiスマートフォンの新料金プランでは2012年4月末までキャンペーン料金が適用される
  • 7GBの通信を超えた場合は128kbpsに速度が落とされるか、追加料金を支払ってLTEでの通信をおこなうかを選択できる
  • 月額1480円でドコモの国内通話が24時間無料になる「Xiトーク24」
  • FOMAの料金プランも改定された
  • スマートフォンの購入者に向けたプライスダウン施策もおこなう
  • 初代Xperia以前のスマートフォンを利用しているユーザーにはキャッシュバックもおこなわれる
  • ドコモ山田隆持社長
 NTTドコモは18日、Xi(クロッシィ)およびFOMAの新料金を発表した。同日行われた新製品発表会で、同社の山田隆持社長が説明した。

 音声通話に対応したXi向けの料金としては、月額780円の「タイプXiにねん」と月額1560円の「タイプXi」の2つが用意される。「タイプXiにねん」のプランを選択した場合に限り、オプションとしてドコモ内の国内通話定額サービス「Xiカケ・ホーダイ」(月額700円)を申し込むことができる。両プランを合わせることで、月額1480円でドコモユーザへの国内通話が24時間いつでも無料で利用できる「Xiトーク24」が提供される。

 またXiのパケット通信プランは、定額制「Xiパケ・ホーダイ フラット」および2段階定額制「Xiパケ・ホーダイ ダブル」の2種で、9月のXiタブレット発表時に明らかに発表された新プランに変化はない。2012年4月30日までの「Xiスタートキャンペーン」期間中は、「Xiパケ・ホーダイフラット」は月額4410円、「Xiパケ・ホーダイ ダブル」は月額2100円~4935円で提供される。

 また、FOMA(3G)についても、パソコンなどの外部機器を接続した通信(テザリングなど利用時の通信)利用時の月額利用料金の上限額引き下げを発表した。現在は上限1万395円だが、11月1日より8190円に値下げする。

《北島友和》

関連ニュース

特集

page top