パイオニア、3D対応のBlu-rayディスクプレーヤー……スマホでのリモコン操作可能 | RBB TODAY

パイオニア、3D対応のBlu-rayディスクプレーヤー……スマホでのリモコン操作可能

IT・デジタル テレビ

BDP-140本体
  • BDP-140本体
  • BDP-140と付属リモコン
  • BDP-140本体
 パイオニア12日、3D映像などのHDMI規格に対応するBlu-rayディスクプレーヤー「BDP-140」を発表した。販売開始は9月下旬。価格はオープンで、希望小売価格は20,000円前後。

 同製品は、最新のHDMI規格に対応し、3D対応テレビでの3D映像鑑賞ができるBlu-rayディスクプレーヤー。鑑賞中映像をボタンひとつで続きから再生できる「つづき見再生」やHDMIによるコントロール機能など、手軽な操作を意識した。

 無料アプリ「iControlAV2」により、iPad/iPhone/iPod touch/Android OS搭載スマートフォンからのプレーヤー操作が可能。このほか、10月販売開始予定の同社製AVアンプとHDMI接続すれば、AVアンプ側が搭載している高画質/高音質再生機能が自動的に作動するとしている。

 再生可能メディアはBD-R/RE(BDAV)/DVD(AVCRECTM/VRモード/CPRM対応)。再生可能フォーマットはAVCHD/SACD/JPEG/MP3/WMA/WMV/MKV/DivX HD。DLNA 1.5準拠のため、PCとLANケーブル接続すればPC側に保存されている動画/静止画/音楽ファイルなどの再生もできる。ルーターとのワイヤレス接続は、別売りの無線LANコンバーター「AS-WL300」が必要。

 インターフェイスはHDMI/コンポジット映像出力/光デジタル出力/アナログ2ch音声出力/LAN/USB(フロント/リア)など。本体サイズは幅435×奥行き249×高さ58mm、重さ2.1kg。
《》

関連ニュース

特集

page top