KDDI、マーカー無しAR技術の仏Total Immersionと資本提携……頓智ドットに技術提供 | RBB TODAY

KDDI、マーカー無しAR技術の仏Total Immersionと資本提携……頓智ドットに技術提供

エンタープライズ 企業

仏Total Immersionサイト(画像)
  • 仏Total Immersionサイト(画像)
  • 眼前にミニチュアがあるように見えるが、実際には2人の前にあるのは仮想映像だ
  • 舞台に現れた列車もARによるもの
 KDDIとフランスTotal Immersion S.A.(トータルイマージョン)は9日、AR(拡張現実)を活用したコンテンツ事業において、業務提携することで合意した。KDDIはトータルイマージョンの第三者割当増資に応じ、資本提携も行う。

 KDDIはトータルイマージョンが持つ画像認識エンジン「D'fusion」のマーカーレストラッキング技術を活用したARコンテンツの提供を目指す。マーカーレストラッキング技術では、2次元バーコードなどの読み取りセンサー(マーカー)を使用せず、直接画像を認識できる。これにより、撮影する対象にセンサーがつけられない場合や撮影場所が狭い場合でも、画像を認識することが可能となる。

 KDDIは事業展開の第一弾として、従来より共同でARを活用したコンテンツ事業を推進してきた頓智ドットへ「D'fusion」の技術を提供する。そのうえで、同社がさまざまな企業との連携によるアプリケーションなどのARコンテンツ提供を行う。KDDIとトータルイマージョンは今後、共同で技術開発を進め、12月頃より新事業を展開する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top