米Cloud EnginesとソフトバンクBB、個人向けクラウド構築ソフト「Pogoplug」販売開始 | RBB TODAY

米Cloud EnginesとソフトバンクBB、個人向けクラウド構築ソフト「Pogoplug」販売開始

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「ベクターPCショップ:Pogoplugプレミアムソフトウェア」ページ
  • 「ベクターPCショップ:Pogoplugプレミアムソフトウェア」ページ
  • 「Pogoplug Free Software」サイト(画像)
  • iPhone版クライアントソフト画面
  • 「Pogoplug」ソフトウエア版製品概要
 米クラウドエンジンズ社(Cloud Engines)とソフトバンクBBは8日、個人で簡単にパーソナルクラウドサービスを利用できるマルチメディアストリーミングデバイス「Pogoplug(ポゴプラグ)」のソフトウェア版、「Pogoplugプレミアムソフトウエア」の販売を開始した。

 「Pogoplugプレミアムソフトウエア」は、ハードウェアをいっさい追加することなく、Microsoft Windows、Apple Mac OS Xを搭載したパソコンをパーソナルクラウドとして機能させるソフト。ユーザーは、画像や動画など個人所有のコンテンツを、いつでもどこにいてもアクセスして、ストリーミング形式で閲覧・視聴できるようになる。

 「Pogoplugプレミアムソフトウエア」は、新機能「OneView」(ワンビュー)を搭載。「ジュークボックス」(音楽)、「シネマ」(動画)、「ギャラリー」(写真)の各機能で、複数パソコンやハードディスクドライブに保存されたファイルに、1つのアカウントでアクセス可能となっている。また「マイ・デバイス」では、ユーザーが持っているすべてのPogoplugデバイスおよびPogoplugソフトウェアがインストールされたパソコンを閲覧し、ファイルを検索・共有できる。

 「Pogoplugプレミアムソフトウエア」は2,980円で、オンラインソフトウェアダウンロードサイト「ベクターPCショップ」を通して販売を開始する。なお、クラウドエンジンズ社は、写真のみの共有が可能な「Pogoplugフリーソフトウエア」を、同社サイトを通じて提供する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top