【ビデオニュース】ソニー、頭部装着型の3D対応ディスプレイを発表 | RBB TODAY

【ビデオニュース】ソニー、頭部装着型の3D対応ディスプレイを発表

IT・デジタル 周辺機器

ソニー ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1 発表会
  • ソニー ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1 発表会
  • ソニー ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1
 ソニーは、頭部に装着し仮想ワイドスクリーンで2D/3Dコンテンツが視聴するヘッドディスプレイ「Personal 3D Viewer HMZ-T1」を発表した。販売開始は11月1日。価格はオープンで、予想実売価格は6万円前後。

 同製品は、頭部に装着するヘッドマウントユニットと、据え置き型プロセッサーユニットのセット。ヘッドマウントユニットには、同社独自で新開発した0.7型「HD有機ELパネル」(1280×720ピクセル)を搭載している。


ソニーストア
《編集部》

関連ニュース

特集

page top