一番解決したいお肌の悩みは「しわしみ」、お肌のコンディションを保つには「睡眠」……再春館製薬所調べ | RBB TODAY

一番解決したいお肌の悩みは「しわしみ」、お肌のコンディションを保つには「睡眠」……再春館製薬所調べ

エンタメ 調査

あなたのお肌の悩みは何ですか?
  • あなたのお肌の悩みは何ですか?
  • スキンケア次第で自分のお肌は「まだ変われる」と思いますか?
  • 一番解決したいお肌の悩みは「しわしみ」、お肌のコンディションを保つには「睡眠」……再春館製薬所調べ
  • あなたの普段の睡眠時間は、美しいお肌を作る上で十分な時間が取れていると思いますか?
  • 再春館製薬の「飲むドモホルンリンクル」
  • 再春館製薬の「飲むドモホルンリンクル」
 再春館製薬所は、「飲むドモホルンリンクル」の発売(2011年8月1日)にあわせ、30~79歳の女性500名に対して「お肌に関する意識調査」を実施した。

 まず「あなたのお肌の悩みは何ですか?」という質問から。最も多かった回答は、「しわしみ」で71%が占めた。年代別では、70代では82%が「しわしみ」と答え、 30代でも54%が悩んでいることが明らかに。2位以下、「たるみ」(54%)、「クマ・くすみ」(43%)、「毛穴・てかり」(37%)と続いた。

 また「これらの悩みの中で、ひとつだけ解決できるならどれを選ぶか」という質問に対しても、「しわしみ」が最も多く42%だった。全ての年代で「しわしみ」がトップで、女性の一番のお肌の悩みは「しわしみ」であることが明らかになった。

 その一方で、お肌のコンディションはまだ回復できるという期待も。「スキンケア次第で自分のお肌は『まだ変われる』と思いますか?」という質問では、67%と7割が「そう思う」と回答。50代では80%が、70代でも41%がそれぞれ「そう思う」と答えた。

 次に、「美しいお肌を作るために、大事だと思うこと」を聞いたところ、「よく眠る」が86%で1位。次いで「バランスの良い食事をとる」が82%。睡眠と食事がスキンケアにとっては重要であるという認識が広く行き渡っていることがわかった。

 さらに「あなたの普段の睡眠時間は、美しいお肌を作る上で十分な時間がとれていると思いますか?」という質問に対しては、「そう思う」と答えた人は44%で半数を切った。お肌にとって睡眠の重要であることは理解しながらも、半数以上は十分な睡眠時間がとれていないと感じていることが分かった。その理由としては「仕事と家事が忙しく時間がない(51歳)」「仕事によるストレスで、眠りが浅い(39歳)」などの意見が寄せられたという。仕事や家事など忙しい女性は多く、十分な睡眠をとれている人は少ないというのが実情のようだ。

 再春館製薬所がこの夏に発売した「飲むドモホルンリンクル」は、基礎化粧品「ドモホルンリンクル」で培った独自のコラーゲンをはじめとする天然由来原料を厳選して使用したドリンクだ。

[「お肌に関する意識調査」調査概要]
調査対象:30~79歳 全国の女性  500名 (各年代それぞれ100名)
調査期間:2011年8月22日~8月23日
調査方法:インターネット調査

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top