エイベックス松浦社長のTwitterが炎上……Twitterを辞める事態に | RBB TODAY

エイベックス松浦社長のTwitterが炎上……Twitterを辞める事態に

エンタメ ブログ

松浦勝人氏Twitter
  • 松浦勝人氏Twitter
  • 松浦勝人氏Twitter
 エイベックスの松浦勝人社長のTwitterが炎上し、松浦氏がTwitterを辞める事態に発展している。

 東方神起の元メンバーで、現JYJのジェジュンが作曲した楽曲を中国人の歌手が盗作したという疑惑が浮上し、それが松浦氏らの仕業だとする声がネット上に登場。それに対し松浦氏は17日、「まったく、関係もないし、知らない事なのに、俺がやったにちがいないと勝手に勘違いして、匿名で俺に大人げない文句を言ってる人。うちが、被害者だからね、そこんとこ、よろしくな」とコメント。そして、一部からの止まらない中傷コメントに「俺もこんな事ばかりじゃやってる意味がないからTwitterは写真以外休むことにするわ!」とツイートした。

 その後、ユーザーからの「辞めないで」の声に「でも、jyなんちゃらのなんちゃらがやめろっていうんで(笑)」と返すと、一部のファンやTwitterユーザーの怒りが爆発。「社長なのに、グループをそんな風に呼ぶな」「社長という立場をわきまえろ」など、さらに多くの非難の声が寄せられ、松浦氏のTwitter上は、同氏とユーザーたちの口論で炎上。松浦氏は「ほっとけない」と、多くのユーザーのコメントに応じた後、「今まで、いろいろありがとう。俺みたいなバカな人間もいるってこと(笑)俺のだめなとこ、ちっとはいいとこ、わかってくれた人がいて幸せでした。では、しばし、さようなら」「では!またいつか!」とツイートした。

 エイベックスとJYJの間にはこれまでにも契約トラブルなどが起き、ネット上では、エイベックスとJYJに関するさまざまな憶測が飛びかっている。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top