レノボ、「ThinkPad」史上最薄の13.3型液晶モバイル……最薄部16.5mm | RBB TODAY

レノボ、「ThinkPad」史上最薄の13.3型液晶モバイル……最薄部16.5mm

IT・デジタル ノートPC

「ThinkPad X1」側面
  • 「ThinkPad X1」側面
  • 正面
  • 斜め
 レノボ・ジャパンは17日、最薄部16.5mmでノートPC「ThinkPad」史上最薄の13.3型「ThinkPad X1」を販売開始した。価格はオープン。

 仕様違いで3機種をラインアップ。同社直販サイト価格は、上位機種「129128J」が218,400円、標準機種のOffice搭載「12912AJ」が218,400円、同非搭載「12912BJ」が197,400円。

 解像度1,366×768ピクセルのLEDバックライト付き13.3型液晶を搭載。本体サイズは幅337×高さ16.5~21.3×奥行き231.1mm、重さが約1.69kgの小型・軽量ボディとした。

 上位機種「129128J」は、Windows 7 Professional 64ビット版/Core i5-2520M(2.5GHz)/4GBメモリ(最大4GB)/128GB SSD/インテルAMT対応/約5.8時間連続駆動。「12912AJ」と「12912BJ」は、Windows 7 Professional 32ビット版/Core i3-2310M(2.1GHz)/2GBメモリ(最大4GB)/320GB HDD/インテルAMT非対応/約5時間連続駆動。

 共通仕様として、インターフェースはHDMI/USB3.0/USB2.0×2/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/4in1メディアカードリーダーなど。Wi-Fi+WiMAX+Bluetooth/webカメラ/ステレオスピーカー/マイク/指紋センサー搭載。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top