【地震】日本マイクロソフト、Outlookなどで利用可能な計画停電データを公開 | RBB TODAY

【地震】日本マイクロソフト、Outlookなどで利用可能な計画停電データを公開

ブロードバンド その他

Windows Live Hotmailカレンダーにスケジュールを読み込んでみた
  • Windows Live Hotmailカレンダーにスケジュールを読み込んでみた
  • MSN Japan「東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)情報」サイト
 日本マイクロソフトは17日、MSNの震災情報サイトにて、Outlook、Windows Liveメール、Hotmailカレンダーなどで利用可能な“計画停電スケジュール(東京電力版)”を公開した。現在22日分まで。

 「東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)情報サイト - MSN Japan」(http://feature.jp.msn.com/eastjapan_quake/index.htm#powercut_cal)より、東京電力の計画停電カレンダーを、Microsoft Outlookの予定表、およびWindows Live Hotmailカレンダー、Windows Liveメールに取り込むことが可能となっている。このカレンダーは、東京電力公式サイトの計画停電カレンダーをもとに作成されたカレンダーファイルとなっている。

 一度カレンダーを取り込めば、マイクロソフトのサーバで計画停電カレンダーが更新されると、取り込んだカレンダーも自動的に更新される。対応製品およびサービスはMicrosoft Outlook 2010、Microsoft Outlook 2007、Windows Live Hotmailカレンダー、Windows Liveメール2011、Windows Liveメール2009。

 現在3月22日分までのカレンダーが公開されている。なおカレンダーは随時更新されるが、東京電力公式サイトに変更があった場合、最新のデータに更新されるまで若干時間がかかる場合もあるとのこと。最新データは東京電力公式サイトもあわせて確認してほしい。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top