夏の節電要請スタート……今週は蒸し暑く寝苦しい、熱中症対策を | RBB TODAY

夏の節電要請スタート……今週は蒸し暑く寝苦しい、熱中症対策を

ブロードバンド その他

関西電力のホームページ
  • 関西電力のホームページ
  • 7月3日の最高・最低気温
 2日、全国で政府要請による節電期間がスタートした。電力需要がひっ迫している関西電力管内では一昨年夏比15%以上、そのほか九州、四国、中国、中部、北陸、北海道の各電力管内でも一昨年比で5~10%以上の節電が要請される。供給余力が1%を切る場合には、計画停電が実施される見込み。

 東京、東北電力管内は供給余力があるため数値目標が設けられておらず、沖縄については節電要請から外れている。節電期間は2日から9月7日までの平日午前9時から午後8時。北海道のみ23日から9月7日の平日午前9時から午後8時、さらに9月10日から9月14日の午後5時から午後8時となっている。いずれの管内もお盆期間(8月13日~15日)は除く。大飯原発3号機および4号機の稼働状況によっては、関電管内を中心に、節電目標の引き下げを行うという。
 
 節電要請がスタートする中、日本気象協会によると、今日は東海や近畿で今年一番の暑さとなり、最も暑かった岐阜県多治見市では33度3分まで気温が上がったとのこと。あす以降も東海から西は引き続き暑く、関東も蒸し暑くなるという。同協会では、こまめな水分補給や、大量に汗をかいた際、適度に塩分をとるなど、熱中症対策をかかさないようにとしている。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top