【キャラ研vol.26】一人でも笑顔になってくれたら~地方ゆるキャラが全国から応援のメッセージ | RBB TODAY

【キャラ研vol.26】一人でも笑顔になってくれたら~地方ゆるキャラが全国から応援のメッセージ

エンタメ その他

全国ゆるキャラ投票2010では3位を獲得しているやなな(提供:こりんご)
  • 全国ゆるキャラ投票2010では3位を獲得しているやなな(提供:こりんご)
  • やなな激励メッセージ(提供:こりんご)
  • ニッポンスマイルプロジェクト
  • 丹南ケーブルテレビのけーぶるん
ニッポンスマイルプロジェクトは、全国のゆるキャラ有志による東日本大震災の被災者応援メッセージをYouTubeで公開した。

この動画は福岡大宰府のゆるキャラ、千梅ちゃんの呼びかけで、新潟県のササダンゴン、青森黒石市のつゆヤキソバンなど、30体を超える地方のゆるキャラから東北地方に向けての応援メッセージを集めたもの。

地方自治体のマスコットキャラクター(ゆるキャラ)は普段からイベントなどでの相互交流も多い。
柳ケ瀬商店街の「やなな」は公開ラジオ収録後のサイン会で仙台の人気キャラクター「むすび丸」のイラスト入りメッセージを記し、東北地方の無事を祈る。震災時、東京のテレビ局で収録をしていたやなな。連休に予定されていた日本各地のイベントは中止が相次いでいるが、やななは今月いっぱい予定されていたすべてのイベントをチャリティーに変更し、他チャリティーイベントにも積極的に出演する意向を表明している。

他にも、丹南ケーブルテレビのけーぶるん(@catvcablun)、岐阜のひあゆ丸(@hiayumaru)、米子市のネギ太(@negita_yonago)など、全国の地方キャラクターのTwitterアカウントでは、被災情報や買い控え・節電などの呼びかけ、市民を元気にする励ましのメッセージなど、活発な情報発信が目立つ。
「今、自分達ができるのは、人を笑顔にさせること」という使命感のもと、インターネットを通じ自主的に活動する地方キャラクター達が多いもよう。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top