山里の“いじめ告白”に品川祐が沈黙破りブログで経緯を説明、和解へ!? | RBB TODAY

山里の“いじめ告白”に品川祐が沈黙破りブログで経緯を説明、和解へ!?

エンタメ ブログ
 南海キャンディーズの山里亮太がラジオで“先輩芸人によるいじめ事件”を告白した件で、当の先輩と目された品川庄司の品川祐が山里のラジオに出演した。

 いじめ告白騒動以来、Twitterをやめ、ブログでもその件について触れていない品川祐がついに口を開いた。10日未明の山里のラジオ番組に出演し、今回の騒動について山里から謝罪を受けた。10日付けの日記ではその経緯について書いている。

 まず冒頭に「山里のラジオに飛び入りで行ってきました。なぜ行ったのか。こっからはかなりの長文です。しんどかったら読まない方がいいです」と書いて、騒動につて語っている。それによれば、品川の元には、ネットでニュースになったことにより先輩芸人たちから心配の声が寄せられたという。そこでネットで騒ぎになっていると知ったそうだ。「はっきり言って山里にムカつきました」が、「山里の話を聞こう」と思っていたところ、マネージャーから電話があり、『山里が謝りたい』と言っているというので、昨日の午後2時によしもとの本社で山里と会ったそうだ。

 ブログによれば「部屋に入ると山里が直立不動で顔面蒼白。『この度はご迷惑おかけして、本当に申し訳ありませんでした』『とりあえず座れよ』。そんな感じで話しはスタート」し、その話し合いの途中で山里は泣き出してしまったそうで、「その泣き顔の不細工さに思わず笑ってしまい、怒りも一緒になくなった」という。

 ブログではその後のラジオ出演に至る経緯も触れている。そして「今回のことで、たくさんのみなさんにご心配おかけしました。たくさんのメールや電話をいただきました。本当にすいませんでした。そして、ありがとうございました」としている。長い日記となっているが、山里に嫌味を言ったことは覚えていないこと、しかし言ったかもしれないこと、もし言ったとしたらそれは一種の愛情表現だったと書いている。

 一方の山里は5日以来のTwitterを再開。「皆様!ご心配おかけしました!結局皆様に助けられて小僧山里復活です!心よく許してくれた品川さんや、その裏で動いてくれた先輩方、ずっと励ましてくれたファンの皆様!リスナーの皆様!本当にありがとうございました!これからもよろしくお願いします!」と再開できたことを感謝しつつ、頻繁にツイートしている。なかには有吉弘行からの「なんだ!もう和解か!」といったリツイートもあった。両者のブログ、Twitterでの発言を見ると、和解したということのようだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top