【物欲乙女日記(カルピス編)】どんな味!? チョコレート味の「ザ・プレミアムカルピス」を試してみた | RBB TODAY

【物欲乙女日記(カルピス編)】どんな味!? チョコレート味の「ザ・プレミアムカルピス」を試してみた

 7日発売の「『ザ・プレミアムカルピス』クリーミーチョコレート」を試してみました。

エンタメ その他
「ザ・プレミアムカルピス」クリーミーチョコレート
  • 「ザ・プレミアムカルピス」クリーミーチョコレート
  • 川越達也シェフ
  • サイトでは川越シェフのオリジナルレシピも公開中
 RBB営業担当コバヤシです。

 社会の荒波に揉まれる永遠のギザギザハート(アラサー)、疲れてます…

 IT業界、もれなく夜行性でございます。
コンビニがアフター11の唯一の癒しスポットです。

 お店で特に見ちゃうのは甘味です。残業していると、特に甘いものが食べたくなります。きっとフル回転した脳が糖類を欲しているんでしょう。というわけで、今日も電車を降りたら駅前のコンビニに直行。

 こんな毎日、やってらんねーよと日々挨拶のようにデスクにぼやいていたところ、またもやカルピスさんから美味しい新商品が届いたということで、おためし任務をたまわりました!ラッキー!ぼやいてみるものですね。
これからはTwitterでも、もっと真面目に自らの欲望をつぶやかねば。

 いただいたのは本日発売の期間限定商品「『ザ・プレミアムカルピス』クリーミーチョコレート」。「ザ・プレミアムカルピス」の期間限定特別バージョンなんだとか。

 なんと、イケメンシェフ、川越達也さんもご推薦なんだそうです!川越シェフのお墨つき、いったいどんな味なのか?さっそく賞味してみました。

 容器は350mlのスリムなボトル。チョコレートっていうと、茶系のいわゆるチョコレート色を連想してしまいますが、こちらの商品で使われているのはホワイトチョコレート。カルピスの乳酸菌色とマッチした白色なんです。普段飲んでいるカルピスが「スッキリ爽やか」だとすると、このプレミアムカルピスは「コックリまろやか」。クリーミーで、コク深い!日々荒んだ心もトロりんとしますわ~。残業帰りの深夜のコンビニでも158円で手に入る贅沢。ありがたいことです。

 また、発売に合わせて「ザ・プレミアムカルピス」のWebサイトでは川越シェフが考案した“プレミアムレシピ”を紹介しているそうです。創作リゾット「鶏ときのこのリゾット ゴマだれ風味」や、「ザ・プレミアムカルピス」をたっぷり使ったデザート「特製パンナコッタ チョコレートソース」など。聞いただけでおいしそうですねぇ。

 この「ザ・プレミアムカルピス」を使ったメニュー、川越シェフのレストラン「タツヤ・カワゴエ」でも期間限定でお楽しみできるそうで。(2011年2月現在。終了時期については未定)予約困難の超人気店ですが、間に会えば是非行ってみたい~。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top