KAT-TUNの楽曲との酷似騒動に決着、「DYE」作者がブログで報告 | RBB TODAY

KAT-TUNの楽曲との酷似騒動に決着、「DYE」作者がブログで報告

 KAT-TUNが昨年11月にリリースした「CHANGE UR WORLD」通常盤のカップリング曲「NEVER×OVER~「-」IS YOUR PART~」が、AVTechNO!がVOCALOID「巡音ルカ」を使用して制作した楽曲「DYE」に酷似しているとの騒動に進展があった。

エンタメ ブログ
 KAT-TUNが昨年11月にリリースした「CHANGE UR WORLD」通常盤のカップリング曲「NEVER×OVER~「-」IS YOUR PART~」が、AVTechNO!がVOCALOID「巡音ルカ」を使用して制作した楽曲「DYE」に酷似しているとの騒動に進展があった。

 騒動の始まりは昨年11月末頃。「CHANGE UR WORLD」通常盤がリリースされるとネット上に「KAT-TUNの『NEVER×OVER~「-」IS YOUR PART~』が『DYE』に酷似している」といった主旨の書き込みが登場。同曲を聴いたAVTechNO!は11月30日付のブログで「うわっ…そっくりだ。そっくり。そっくり…」「『巡音ルカ DYE』の曲を聴いた事ある人は聞き比べてみてください。ショックで、ショックでショックでショックすぎる…」と驚きの様子をみせていた。

 同氏は19日にブログを更新。「『DYE』の件につきましては、先方に『NEVER×OVER』の制作にあたり、アレンジにAVTechNO!の楽曲『DYE』の影響があった事実を認めて頂き、然るべき処遇をして頂くという事で解決いたしました」と報告した。KAT-TUNとそのファンに対しては「また、KAT-TUNのファンの皆様にも私の発言によりご心配をおかけした事をお詫び申し上げます。この件に関しまして、KAT-TUNの皆様に非はございません。個人的にも、今後のご活躍を応援しております」とコメント。最後は「これからも楽曲製作に励みます。ありがとう!」と締めくくった。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top