デンマーク戦は「森本と大久保の2トップで」~ラモス氏が代表にエール | RBB TODAY

デンマーク戦は「森本と大久保の2トップで」~ラモス氏が代表にエール

エンタメ ブログ

 19日に行われたワールドカップ南アフリカ大会1リーグE組、オランダ戦は、0-1で日本が敗れた。強豪オランダを苦しめた日本代表に対し、元日本代表のラモス瑠偉氏がブログでエールを送った。

 ラモス氏は「がんばってる選手達を観て神様がやさしかった。チャンスをしっかり与えてくれてた。それを決められなかったのはとにかく残念」とコメント。悔しさを滲ませている。決勝トーナメント進出をかけて臨むデンマーク戦に関しては、「絶対森本と大久保の2トップでいくべき」「後半内田を入れての縦の突破もありだろう」と綴っている。

 「引き分け狙いはサッカーの神様が何をするかわからない」「だから気持ちを込めて勝ちにいって欲しい」とエールを送ったラモス氏。注目のデンマーク戦は24日27時30分キックオフとなる。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top