BIGLOBEのシニア向けサイト「BIGLOBE Station50」がOpenIDに対応 | RBB TODAY

BIGLOBEのシニア向けサイト「BIGLOBE Station50」がOpenIDに対応

エンタープライズ セキュリティ

新規登録/ログインページ
  • 新規登録/ログインページ
  • 「Station50コミュニティ」サイト(画像)
 BIGLOBEは20日より、シニア向けサイト「BIGLOBE Station50」において、OpenIDへの対応を開始した。「Yahoo! JAPAN ID」「Googleアカウント」「mixiID」での利用が可能とのこと。

 OpenIDは、共通のIDで異なるウェブサービスを利用できるようにするための認証の仕組み。OpenID対応サイトで利用すれば、利用者は、新しいサービスを利用するごとに、IDを新しく作成したり、ログインするために別々のIDやパスワードを入力したりする必要がなくなる。

 「BIGLOBE Station50」は、向上心をもつ50代を応援するサイトというコンセプトで、写真が上手くなる&写真でつながるコミュニティ「Station50コミュニティ」などさまざまなコーナーが用意されている。今回のOpenID対応により、「Yahoo!JAPAN ID」「Googleアカウント」「mixi ID」のいずれかを持っている利用者は、新たにIDを取得することなく、「BIGLOBE Station50」の会員メニューを利用できる。なお、対応IDは、今後も順次拡張していく予定とのこと。
《池本淳》

関連ニュース

特集

page top