三洋、iPhoneへの安定供給が可能な携帯電源のBEAMSコラボモデル | RBB TODAY

三洋、iPhoneへの安定供給が可能な携帯電源のBEAMSコラボモデル

 三洋電機は4日、携帯電源「eneloop stick booster」、「eneloop mobile booster」の、アパレルブランドBEAMSとのコラボモデルを発表。4月上旬から順次、BEAMS全国主要店舗にて発売予定。価格はeneloop stick boosterが1,980円、eneloop mobile boosterが2,980円。

IT・デジタル その他
eneloop stick booster
  • eneloop stick booster
  • eneloop stick booster
  • eneloop mobile booster
  • eneloop mobile booster
  • eneloop mobile booster
  • eneloop mobile booster
  • eneloop mobile booster
 三洋電機は4日、携帯電源「eneloop stick booster」、「eneloop mobile booster」の、アパレルブランドBEAMSとのコラボモデルを発表。4月上旬から順次、BEAMS全国主要店舗にて発売予定。価格はeneloop stick boosterが1,980円、eneloop mobile boosterが2,980円。

 今回のコラボモデルは、BEAMSの「新しいライフスタイルが生まれる原動力になりたい」というビジョンと、三洋の「“くり返し使うライフスタイル”を、よりスタイリッシュに拡げて行きたい」というビジョンが合致して実現したもの。本体にはそれぞれ、BEAMSカラーの鮮やかなオレンジとBEAMSロゴを配した。両製品ともに携帯電話や小型メディアプレーヤー、携帯ゲーム機などの緊急予備電源として、外出先などで利用可能。ペン型のeneloop stick boosterは、iPhoneなど大きな電流を要する機器への安定供給も可能とうたう。

 eneloop stick boosterはスライド式のスイッチでオン/オフの切り替えが可能。出力はDC5V/500mA(USB-)A型。エネループを2本使用し(製品に同梱)、満充電の場合、最大出力時間は約90分。電源の本体サイズは径18×高さ148mm、重さは約76g(エネループを含む)。USBケーブルは別途必要。

 eneloop mobile boosterは、USB経由で充電も行なえる。本体スイッチでのUSB出力時のON/OFF切り替えが可能で、USB出力時の作動状態も視認できる仕組み。エネループ2本を使用し(製品に同梱)、満充電の場合、DC5V/500mA出力した場合の目安は約70分。充電時間の目安はエネループ2個で約280分。本体サイズは幅66×高さ60×奥行き25mm、重さは約55g(エネループを除く)。USBケーブルは別途必要。
《小口》

関連ニュース

特集

page top