NTTグループ、東北大学との連携協力を強化 〜 NTT東日本も参画 | RBB TODAY

NTTグループ、東北大学との連携協力を強化 〜 NTT東日本も参画

エンタープライズ その他

 東北大学、日本電信電話(NTT)、東日本電信電話(NTT東日本)は12日、東北大学とNTTとで現在締結している連携協力協定の一層の推進を図るため、NTT東日本を加えたあらたな連携協力協定をあらためて締結した。

 組織横断的な連携を通して研究成果の社会還元の促進を図り、我が国の学術研究および産業技術力の進歩、人類社会の持続的発展に貢献するという目標のもと、2008年7月に、東北大学とNTTは、連携協力協定を締結。主に、物性・材料系技術や伝送技術等の分野における共同研究を進める一方、インターンシップ制度を活用した人的交流を進めてきたという。

 今回、東北エリアに活動拠点、事業・製品サイドの視点や環境を持つNTT東日本が参画し、連携活動の深化を目指す。なお2009年7月には、本連携協定締結に先んじて、東北大学とNTT、NTT東日本は、東北大学の研究成果「大型高品位ディスプレイ技術」とNTT東日本の提供する光ブロードバンドサービス「フレッツ 光ネクスト」を用いた高精細映像伝送による電子広告などのあらたな映像ソリューションの実証実験を共同で行っている。このように、NTT東日本が加わることで、従来に比べて商用環境を用いた実証実験をスピーディに実施できるようになるなど、共同研究等のさらなる推進を図ることを目指す。またNTT東日本の商用環境を用いた実証実験の共同実施など、研究施設・研究設備の相互利用、教育・人材育成の推進および相互支援なども行う。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top