セールスフォース・ドットコム、「Force.com Visual Process Manager」を発表 | RBB TODAY

セールスフォース・ドットコム、「Force.com Visual Process Manager」を発表

エンタープライズ その他

「Force.com Visual Process Manager」サイト(画像)
  • 「Force.com Visual Process Manager」サイト(画像)
 米セールスフォース・ドットコムは現地時間3日、「Force.com Visual Process Manager」を発表した。

 「Force.com Visual Process Manager」は、複雑なビジネスプロセスを視覚的にデザインし、クラウド環境で実行できるようにする直感的なビジュアル・デザインツール。2009年に買収したInformavores社の技術を基盤にしており、セールスにおけるコールスクリプトおよびセールス・メソドロジ(方法論)の自動化、顧客の問題解決および返品、経理の請求および回収、社員研修および実績管理、契約管理およびSOXへのコンプライアンスなど、さまざまなビジネスプロセスを自動化できるという。Force.com Visual Process Managerは、「Force.com」の一部として提供されるため、既存の「Sales Cloud 2」環境や「Service Cloud 2」環境または「Force.com」アプリケーション内で、動的なビジネスプロセスを構築できる。また「Force.com Visual Process Manager」による複数のステップのガイドと次のアクションの提案を通じ、コーディングはいっさい必要なしに個々の具体的なビジネスプロセスを自動化できる。「Force.com Visual Process Manager」は、Enterprise EditionおよびUnlimited Editionの既存ユーザー向けに、ユーザーあたり月額50ドルで提供中。

 「Force.com Visual Process Manager」の「Process Designer」は、フォームや質問、選択肢などのプレゼンテーションコンポーネントおよびタスクの割当てや意思決定ツリー、承認プロセスなどのロジックコンポーネントをはじめとするプロセスコンポーネントのライブラリを包含しており、これらのコンポーネントは、ドラッグ・アンド・ドロップによる簡単な操作だけで視覚的なプロセスデザイン図へ追加できる。「Process Wizard Builder」ではビジネスプロセスでエンドユーザーをステップ・バイ・ステップにガイドするウィザードを簡単にデザインできる。「Process Simulator」では、複雑なビジネスプロセスを実際に展開する前にシミュレーションを行うことで、プロセスのデザインを最適化できる。「Real-time Process Engine」ではリアルタイムのプロセスエンジンによって社内のプロセスを実行できるとともに、組織の規模に関係なくあらゆる企業のニーズに合わせて自動的にスケールアップできる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top