ウィルコム、デジタルサイネージにもなる業務用PDA「Pit」を発売 | RBB TODAY

ウィルコム、デジタルサイネージにもなる業務用PDA「Pit」を発売

エンタープライズ モバイルBIZ

業務用PDA「Pit」
  • 業務用PDA「Pit」
  • 利用イメージ
  • 各部の機能・名称
  • 主な仕様
 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は28日、業務用PDA「Pit」の取り扱いを発表した。2010年3月より販売を開始する予定。

 「Pit」(シーエスイー製)は、WILLCOM CORE 3G(下り最大7.2Mbpsの高速データ通信)に対応、クレードルセットでPHS通信利用も可能なPDA。3Gモジュールを内蔵するとともに、W-SIM用USBアダプタ「NS001U」にも対応しており、本機1台で屋外からのリアルタイムコミュニケーションを実現した。バーコードリーダー、4.3インチ・タッチパネルカラーTFT液晶を搭載しており、IrDA、Bluetooth、無線LANにも対応する。ICカードリーダー対応個人認証機能により高いセキュリティ機能も実現している。OSにはWindows CE 6.0 R3を採用。サイズは153mm×80mm×19〜21mm、240g。

 「Pit」は、大画面や高速データ通信という特長を活かし、流通業界や運輸業界において製品管理用の業務用PDAとして、また、食品業界、卸業界では食材発注や商品発注のオーダリング端末としての活用が可能とのこと。壁かけ設置が可能な設計となっているため、小売業界や店舗においては、リアルタイムなコンテンツ更新が可能な小型電子ポップ(デジタルサイネージ)としての活用も可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top