フレッツとFOMAで企業ネットワークの品質向上——NTTPC | RBB TODAY

フレッツとFOMAで企業ネットワークの品質向上——NTTPC

 NTTPCコミュニケーションズは9日、IP-VPNサービスであるMaster’sONEセキュア・インターネットVPNに、バックアップメニューとして ワイヤレスバックアップサービスを追加し、来年1月12日より提供すると発表した。

エンタープライズ その他
概要図
  • 概要図
 NTTPCコミュニケーションズ(NTTPC)は9日、IP-VPNサービスであるMaster’sONEセキュア・インターネットVPNに、バックアップメニューとして ワイヤレスバックアップサービスを追加し、来年1月12日より提供すると発表した。

 これまで、同サービスにおいてはISDNを利用したバックアップサービスが提供されていたが、低速なISDNでは企業のニーズに応えられなくなってきたことから、最大7.2MbpsのFOMA対応のバックアップを、安価に定額料金で提供するという。

 利用料は、初期費用36,750円・月額費用5,250円(セキュア・インターネットVPNの契約が必要)で、初期費用52,500円・月額費用6,867円のISDNバックアップ提供料金より安価に設定されている。

 Master’sONEセキュア・インターネットVPNは、NTT東西が提供する「フレッツ光ネクスト」等を使用し、ユーザー拠点とVPN網とを結ぶゲートウェイを2重化したIP-VPNサービス。ネットワークの構築から保守までを、NTTPCがワンストップで提供する。2009年11月末現在、約40,000回線を提供しているという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top