携帯動画に簡単デコレーション──BIGLOBE「デコスタジオ」 | RBB TODAY

携帯動画に簡単デコレーション──BIGLOBE「デコスタジオ」

 NECビッグローブ(以下、BIGLOBE)は24日、携帯電話向けとしては初めてとなる、動画を自動合成するデコレーションサービス「デコスタジオ」を開始した。

エンタープライズ モバイルBIZ
「デコスタジオ」サイト
  • 「デコスタジオ」サイト
  • 「デコスタジオ」サイト
  • デコレーション動画作成の仕組み。ユーザーによる動画のアップロードや、完成したデコレーション動画のURL通知には、メールが利用される
  • デコレーション動画の楽しみ方
  • 動画内の動きの変化量を解析して自動的にデコレーションする
  • デコレーション前。ユーザーが指定するのはフレーム画像のみで、動きのある手の部分からキラキラ出てくる星は自動的に合成される
  • デコレーション後。ユーザーが指定するのはフレーム画像のみで、動きのある手の部分からキラキラ出てくる星は自動的に合成される
  • F0層にマッチしたデコレーション素材を豊富にラインナップ
 NECビッグローブ(以下、BIGLOBE)は24日、携帯電話向けとしては初めてとなる、動画を自動合成するデコレーションサービス「デコスタジオ」を開始した。

 デコスタジオは、携帯電話で撮影した動画内の人や物の動きに合わせてフレームやBGMなどのエフェクトを自動合成することが可能なサービス。専用サイトにアクセスしてエフェクトを指定し、メールで動画をアップロードすることでデコレーション動画が作成され、公開URLがメールで通知される。ユーザーは、URL(30日間有効)を友人に教えて閲覧してもらえるほか、自分の携帯電話へ動画データをダウンロードし、ブログや動画投稿サイトに貼り付けるといった楽しみ方も可能となる。

 自動合成技術は、デザインユニット「SIKAKE」による動きの変化量をリアルタイムで解析する技術が採用されており、この技術を撮影動画のデコレーションに適用させた「DecorationStudio」基盤をBIGLOBEに構築。これによりたとえば、手を振る動きに合わせて手の周囲にハートや星を散らすなどのエフェクトが、編集操作なしで可能となる。エフェクト技術は今後増やしていく予定で、色や明暗の自動判別なども検討されているという。

 デコスタジオの専用サイト(http://m.decostudio.jp/)は、24日よりiモードメニューサイトから利用可能となっており、対応機種はドコモのFOMA901iシリーズ以降(メール添付可能容量500KB以上)。利用料は月額315円で、無料デコレーション素材のほかにも、有料素材(30コイン〜)を300コイン分まで利用でき、それ以上の有料素材を利用したい場合は、105円(100コイン)、210円(200コイン)を追加購入する。

 BIGLOBEでは、携帯電話によるコミュニケーションと同時に、ファッションや持ち物などに自分だけのオリジナリティを出すことができる“デコレーション”が、F0層(女子高生)・F1層(34歳女性まで)のライフスタイルに浸透してきたと見て、今後さらなるパケット定額制の普及や通信速度の高速化から、2010年後半には動画デコレーション市場が立ち上がると予測。デコスタジオではまず、インフルエンサーであるF0層をファーストターゲットとし、雑誌「100 MAGAZINE」とのコラボにより、同誌ピックアップによる渋谷で人気の20ショップ&ブランドのデコレーション素材を用意している。

 登壇したBIGLOBEの清水里香氏は、「F0層は有料コンテンツにシビアだが、無料でデコレーション動画が使えるユーザー参加型コンテストの開催や、人気雑誌とのコラボによるコンテンツ拡充などを通じて、F0層の滞留に努めたい」と語った。また、F0層への浸透を図った後は、購買力のあるF1層やファミリー層へもアプローチしていく考えだ。

 「DecorationStudio」基盤は、個人向け「デコスタジオ」のほか、企業向けSaaSとして「DecorationStudio」パッケージの提供も開始し、両面展開により動画デコレーション市場を早急に開拓していく。第一弾として、24日より日本コカ・コーラが、同社の「Coca-Cola Park」会員向けにデコレーション動画を使ったグリーティングメッセージ企画を展開。法人向け「DecorationStudio」パッケージは、ベーシックパック(3エフェクト3か月+エフェクト素材制作、300万円)、PC向けストリーミング配信を加えたパソコンサイト連携パック(500万円)、BIGLOBEタイアップパック(別途見積)の3つのメニューが用意されており、今後は企業のマーケティングアクションプランに合わせて拡大していくという。

 個人向けと法人向けを合わせた「DecorationStudio」基盤の事業目標としては、3年後の利用者数300万人(デコスタジオ20万人)、導入社数300社(累計)、売上20億円/年を目指す。
《柏木由美子》

関連ニュース

特集

page top