日本HP、オンラインフォトサービス「Snapfish」でデジタルフォトフレームを販売開始——NTT東日本との協業第2弾 | RBB TODAY

日本HP、オンラインフォトサービス「Snapfish」でデジタルフォトフレームを販売開始——NTT東日本との協業第2弾

IT・デジタル デジカメ

光フォトフレームSPF-86V
  • 光フォトフレームSPF-86V
  • 光フォトフレームSPF-86V
 日本HPは2日、同社のオンラインフォトサービス「Snapfish」および全てのCo-brand(コ・ブランド)サイトにて、NTT東日本/NTT西日本が提供するデジタルフォトフレーム「光フォトフレームSPF-86V」の販売を開始した。

 同製品の発売は、日本HPとNTT東日本による協業第2弾となるもの。今回の製品では、光通信に接続できる機器「光LINK」端末と、Snapfishとの連携を図った。2009年3月には協業第1弾として、NTT東日本の「フレッツ光」サービス利用者に対して「光フォトプリント from Snapfish by hp」という独自のオンラインフォトサービスを既に開始している。

 同製品は、8型液晶ディスプレイを搭載(解像度は800×600ピクセル)。無線LAN(IEEE 802.11b/g)を備え、携帯電話やPCから手軽にデータ転送が行なえるモデルで、写真とメッセージの同時表示が可能。スライドショーボタンを前面に配置し、ワンタッチでスライドショーを楽しむことができる。

 写真のみならず、動画/音声再生にも対応する。対応ファイル形式は写真がJPEG、動画がMPEG4/WMV、音声がMP3/WMA。インターフェースはUSB2.0/メモリカードスロット(SD/MS、SDは2GBまで、MSは16GBまで)。内蔵フラッシュメモリは64MB。1W×2のステレオスピーカーを装備した。バッテリはACアダプタ。本体サイズは幅228×高さ187.5×奥行き46mm、重さは約785g。

 通常版の価格は31,290円。そのほか、Snapfishにアップロードした写真(最大100枚)を1GBのSDカードに記録したカードセットモデルも用意され、こちらは36,540円となっている。

 Snapfishは無料登録が可能なオンラインフォトサービス。L判1枚15円の低価格・高品質プリントを始め、写真ギフトとしてフォトブック、カレンダー、携帯ストラップ、マグカップなどの豊富なバリエーションを用意している。また、連動体制を敷くコ・ブランドサイトでも同様のサービスを利用可能だ。コ・ブランドサイトの一覧は以下の通り。

・光フォトプリント from Snapfish by HP
・フォートラベル・プリントサービス from Snapfish
・Air France フォトサービスfrom Snapfish by hp
・KLMフォトサービスfrom Snapfish by hp
・イーサンポフォトサービス from Snapfish by hp
・eゑちごやフォト倶楽部 from Snapfish by hp
・エポトクフォトラボ from Snapfish by hp
《小口》

関連ニュース

特集

page top