エプソン、フルHD対応ハイエンド機ほかホームシアタープロジェクターを4機種6モデル | RBB TODAY

エプソン、フルHD対応ハイエンド機ほかホームシアタープロジェクターを4機種6モデル

IT・デジタル テレビ

EH-TW4500
  • EH-TW4500
  • EH-TW3500
  • EH-DM30S
  • EH-DM30
  • EH-DM3S
  • EH-DM3
 エプソンは、ホームシアタープロジェクター「dreamio(ドリーミオ)」の新製品として、フルHD対応「EH-TW4500」/「EH-TW3500」と、DVD一体型「EH-DM30S」/「EH-DM3S」/「EH-DM30」/「EH-DM3」の4機種6製品を発表。EH-TW4500は11月下旬、その他は10月29日から販売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は、EH-TW4500が369,980円、EH-TW3500が249,980円、EH-DM30Sが129,980円、EH-DM30が124,980円、EH-DM3Sが99,980円、EH-DM3が94,980円。

 EH-TW4500は、フルHD対応のフラッグシップモデル。プロジェクター史上初となる「超解像技術」の採用により、DVD映像がフルHDのような高い解像感で楽しめるという。さらに、フルHD映像の低解像部分をなめらかでクリアな映像にすることが可能となっている。

 新フレーム補間ICの搭載により「フレーム補間技術」が進化し、映像処理の精度と速度の向上を図った。例えばオリジナルで60フレームの映像ならば、その間に中間画像を生成/挿入することで、120フレーム/秒で表示可能となり、なめらかな倍速駆動を実現したとうたう。そのほか、階調性を豊かにし、これまで以上の漆黒表現を可能にした「DEEPBLACKテクノロジー」や、新オートアイリス採用による200,000:1の高コントラストにより、奥行きのある映像表現を可能にしている。

 EH-TW3500は、本格シアター向けスタンダードモデルで、EH-TW4500と同様でフルHDに対応。1,800ルーメンの輝度を確保し、明るい場所から遮光された環境まで、それぞれの状況に応じて最適な明るさで投映が行なえる。新オートアイリス採用によりコントラスト比36,000:1を可能とし、映像の奥行き感/立体感が向上。フルHDならではの映像の醍醐味を楽しむことができるという。また、上下96%、左右47%の光学レンズシフト、100型(16:9)で最短約3〜最長約6.3mの長距離投写可能なズームレンズを搭載し、設置場所を自在に選ぶことができる。

 EH-DM30S/EH-DM30/EH-DM3S/EH-DM3は、DVD一体型モデル。EH-DM30SはEH-DM30に、EH-DM3SはEH-DM3に、モバイルタイプの80型スクリーンがセットになったもの。EH-DM30S/EH-DM30は明るさが2,500ルーメンで、解像度がWXGA。EH-DM3S/EH-DM3は明るさが2,000ルーメンで、解像度が540ピクセル。4機種ともコントラスト比を3,000:1としている。

 「おまかせカラーモード」を搭載しており、本体に装備された「明るさセンサー」が部屋の明るさを認識して最適なカラーモードを自動的に選択。カラーモードを選択する必要がなく、簡単に美しい映像を楽しむことが可能だという。さらに10W×2のスピーカーを搭載し、バーチャルサランド機能も備えている。

 そのほかの機能として、ベッドやソファなどで横になって鑑賞できる「天井投写モード」を搭載。また、ゲーム機やPC、デジカメ、レコーダー、USBフラッシュメモリ、マイクなど、さまざまな機器との接続に対応している。なお、EH-DM30S/EH-DM30は学校やビジネスでの現場で活用できる、「黒板モード」、「USBディスプレー機能」なども搭載している。

 おもな仕様は以下のとおり。

●EH-TW4500/EH-TW3500共通
・方式:3LCD
・液晶ディスプレイ:0.74V型ワイドポリシリコンTFT液晶(16:9)
・解像度:1,920×1,080ピクセル
・投映レンズ:2.1倍手動ズーム・フォーカス
・開放F値:F2〜F3.17
・焦点距離:f22.5〜f47.2mm
・投映サイズ(対角):30〜300型
・インターフェース:HDMI×2/S端子(Sビデオ)/1RCA(コンポジット)/3RCA(コンポーネント)/ミニD-sub15ピン/RS-232C/トリガーアウト
・本体サイズ:幅450×高さ136×奥行き360mm(突起部含まず)
・付属品:電源コード(3m)/自照式リモコン/レンズカバーなど

●EH-TW4500
・有効光束(白の明るさ):1,600ルーメン(最大)
・カラー光束(カラーの明るさ):1,600ルーメン(最大)
・コントラスト比:200,000:1
・重さ:約7.5kg

●EH-TW3500
・有効光束(白の明るさ):1,800ルーメン(最大)
・カラー光束(カラーの明るさ):1,800ルーメン(最大)
・コントラスト比:36,000:1
・重さ:約7.3kg

●EH-DM30S/EH-DM30/EH-DM3S/EH-DM3共通
・方式:3LCD
・インターフェース:HDMI/1RCA(コンポジット)/2RCA(音声L/R)/3RCA(コンポーネント)/ミニD-sub15ピン/USB1.1(A)/USB2.0(B)/同軸デジタル音声出力/モノラルミニジャック(マイク)/ステレオミニジャック(ヘッドホン)
・本体サイズ:幅335×高さ127×奥行き239mm(突起部含まず)
・付属品:電源コード(3m)/蓄光式リモコン/収納用ケース/天井投写キットなど

●EH-DM30S/EH-DM30
・液晶ディスプレイ:0.59V型ワイドポリシリコンTFT液晶(16:10)
・解像度:1,280×800ピクセル
・有効光束(白の明るさ):2,500ルーメン(最大)
・カラー光束(カラーの明るさ):2,500ルーメン(最大)
・コントラスト比:3,000:1
・投映レンズ:1.2倍手動ズーム・フォーカス
・開放F値:F1.58〜F1.72
・焦点距離:f16.9〜f20.28mm
・投映サイズ(対角):33〜318型
・重さ:約4.3kg

●EH-DM3S/EH-DM3
・液晶ディスプレイ:0.54V型ワイドポリシリコンTFT液晶(16:9)
・解像度:960×540ピクセル
・有効光束(白の明るさ):2,000ルーメン(最大)
・カラー光束(カラーの明るさ):2,000ルーメン(最大)
・投映レンズ:手動フォーカス
・開放F値:F1.44
・焦点距離:f16.6mm
・投映サイズ(対角):30〜300型
・重さ:約4.2kg
《加藤》

関連ニュース

特集

page top