エプソンダイレクト、PC用節電ツールを8月上旬から無償ダウンロード開始 | RBB TODAY

エプソンダイレクト、PC用節電ツールを8月上旬から無償ダウンロード開始

IT・デジタル デスクトップPC

リリースページ
  • リリースページ
  • 5月2日公開/7月25日更新のエプソンダイレクトサイト内の「パソコンの節電方法について」
 エプソンダイレクトは26日、エプソン製PCにインストールすることでWindowsの電源プラン設定に対応する節電ツール「Endeavor 電源プラン設定ツール」を発表した。エプソンダイレクト/エプソンのユーザーサポートサイトにて、8月上旬から無償ダウンロードを提供開始する。

 「Endeavor 電源プラン設定ツール」は、Windowsのタスクバーから起動し、あらかじめ設定した電源プランへの変更を行なうもの。指定した時間に自動的にスリープ(スタンバイ)モードに移行できるほか、1台のPCでセットした設定を出力し、他の複数台のPCでも同様の設定を適用することが可能となっている。

 エプソン製PCを対象とし、Windows 7/Vista/XP(XP Professional 64ビット版を除く)のいずれかのOSと、マイクロソフトが提供する最新のサービスパックがインストールされていることを条件とする。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top