軽量コンパクトボディのビジネス向けモバイルプロジェクター「Endeavor」シリーズ | RBB TODAY

軽量コンパクトボディのビジネス向けモバイルプロジェクター「Endeavor」シリーズ

 エプソンは、ビジネス向けモバイルプロジェクター3機種を発表。同社の直販サイトおよびコールセンターで受注を開始した。出荷は「Endeavor EB-S7」が9月下旬、「Endeavor EB-W7」、「Endeavor EB-X7」が10月中旬。価格は49,980円〜。

IT・デジタル ノートPC
EB-S7
  • EB-S7
  • EB-X7
  • EB-W7
 エプソンは、ビジネス向けモバイルプロジェクター3機種を発表。同社の直販サイトおよびコールセンターで受注を開始した。出荷は「Endeavor EB-S7」が9月下旬、「Endeavor EB-W7」、「Endeavor EB-X7」が10月中旬。価格は49,980円〜。

 全機種の特徴として、軽量コンパクトボディをうたい、同社の旧モデル「EB-S6」に比べ約30%のコンパクト化を実現した。重さも約2.3kgの軽量設計となっている。「ダイレクトパワーオン」機能、「ダイレクトシャットダウン」機能に対応し、電源ケーブルを抜き差しすることで電源のオン、オフが可能で、使用後にクーリングの必要がないという。また、ミニD-sub15ピン端子による接続に加え、USBケーブルでのPC接続も可能な「USBディスプレー」機能のほか、スライド式レンズカバー、前面に排気口などを搭載する。

 「EB-S7」は、液晶パネル画素数800×600ピクセル×3、輝度は2,300ルーメン。通常販売価格は49,980円。「EB-X7」は、液晶パネル画素数1,024×768ピクセル×3、輝度は2,200ルーメンで、販売価格は67,980円。「EB-W7」は、液晶パネル画素数1,280×800ピクセル×3、輝度は2,200ルーメンで、販売価格は74,980円となっている。

おもな仕様は以下のとおり。

●「EB-S7」
・液晶パネル画素数:800×600ピクセル(3枚可能)
・投映レンズ:デジタルズーム・手動フォーカス(1〜1.35倍)
・開放F値:F1.44
・焦点距離:f16.6mm
・コントラスト比:2,000:1(オートアイリス使用時)
・有効輝度:2,300ルーメン
・インターフェース:ミニD-sub15ピン/ビデオ入力/Sビデオ入力/3.5mmステレオミニ/USBなど
・本体サイズ:幅295×高さ77×奥行き228mm
・重さ:約2.3kg
・付属品:ACケーブル/ミニD-sub15ピンRBGケーブル/USBケーブル/リモコン/ソフトキャリングケースなど

●「EB-X7」
・液晶パネル画素数:1,024×768ピクセル(3枚可能)
・投映レンズ:手動ズーム・フォーカス(1〜1.2倍)
・開放F値:F1.58〜F1.72
・焦点距離:f16.9〜f20.2mm
・コントラスト比:2,000:1(オートアイリス使用時)
・有効輝度:2,200ルーメン
・インターフェース:ミニD-sub15ピン/ビデオ入力/Sビデオ入力/3.5mmステレオミニ/USBなど
・本体サイズ:幅295×高さ77×奥行き228mm
・重さ:約2.3kg
・付属品:ACケーブル/ミニD-sub15ピンRBGケーブル/USBケーブル/リモコン/ソフトキャリングケースなど

●「EB-W7」
・液晶パネル画素数:1,280×800ピクセル(3枚可能)
・投映レンズ:手動ズーム・フォーカス(1〜1.2倍)
・開放F値:F1.58〜F1.72
・焦点距離:f16.9〜f20.2mm
・コントラスト比:2,000:1(オートアイリス使用時)
・有効輝度:2,200ルーメン
・インターフェース:ミニD-sub15ピン/ビデオ入力/Sビデオ入力/3.5mmステレオミニ/USBなど
・本体サイズ:幅295×高さ77×奥行き228mm
・重さ:約2.3kg
・付属品:ACケーブル/ミニD-sub15ピンケーブル/USBケーブル/リモコン/ソフトキャリングケースなど
《》

関連ニュース

特集

page top