ソニー、最薄部約5mmを実現した5V型液晶のワンセグテレビ | RBB TODAY

ソニー、最薄部約5mmを実現した5V型液晶のワンセグテレビ

 ソニーは、薄型ボディのFMステレオ/AMラジオ対応ワンセグテレビ「XDV-S700」を10月21日から発売開始。価格はオープンで、予想実売価格は40,000円前後。カラーはブラック/ホワイトの2種類。

IT・デジタル テレビ
XDV-S700
  • XDV-S700
  • XDV-S700
 ソニーは、薄型ボディのFMステレオ/AMラジオ対応ワンセグテレビ「XDV-S700」を10月21日から発売開始。価格はオープンで、予想実売価格は40,000円前後。カラーはブラック/ホワイトの2種類。

 同製品は、最薄部約5mmのスリムなボディと重さ約221g(内蔵バッテリ含む)の軽量化を実現。また、バッテリを内蔵したことにより外出時にもテレビやラジオを楽しむことができる。

 5V型ワイド液晶ディスプレイと高画質化回路「モバイルブラビアエンジン」を搭載したことにより、高コントラストでメリハリのある映像を実現。ワンセグ視聴に最適化した色鮮やかな映像が楽しめる。また、同社の従来製品である「XDV-100」と比較して約2倍のワンセグ受信感度が可能だという。

 内蔵メモリは2GBのフラッシュメモリを搭載し、最大約10時間の番組録画に対応。また、「スポーツ延長対応/番組追跡録画」機能に対応する。そのほかの特長として、オーディオ入力端子を搭載した、大口径スピーカー内蔵の充電スタンドが付属することで、本体内蔵スピーカーとあわせて高出力のサウンドが楽しめる。

 おもな仕様は以下のとおり。

●「XDV-S700」
・受信可能放送:ワンセグテレビ/FMステレオ/AMラジオ
・内蔵フラッシュメモリ:2GB
・画面:5V型ワイド液晶(480×272ピクセル)
・バッテリ駆動時間:ワンセグテレビ受信約6.5時間/FMステレオ約27時間/AMラジオ約34時間(ヘッドホン使用時)
・バッテリ充電時間:約3時間
・本体サイズ:幅168×高さ95×奥行き18mm
・重さ:約221g(バッテリ含む)
・付属品:スピーカー内蔵充電スタンド(UHFアンテナ端子/FMアンテナコード付)/ヘッドホン/ACアダプタなど
《》

関連ニュース

特集

page top