三洋、5V型ワイド液晶で4GBのSSDを搭載したポータブルナビ「ゴリラ・ライト」 | RBB TODAY

三洋、5V型ワイド液晶で4GBのSSDを搭載したポータブルナビ「ゴリラ・ライト」

 三洋電機は、ポータブルナビゲーション「ゴリラ・ライト」を11月5日から発売。価格はオープンで、予想実売価格は45,000円前後。

IT・デジタル その他
ゴリラ・ライト
  • ゴリラ・ライト
  • ゴリラ・ライト
  • ゴリラ・ライト
 三洋電機は、ポータブルナビゲーション「ゴリラ・ライト」を11月5日から発売。価格はオープンで、予想実売価格は45,000円前後。

 同製品は、5V型ワイド液晶と4GBのSSDを搭載した軽量・薄型のポータブルナビ。重さが約210g、奥行きが18.8mm(幅128mm、高さ85mm)を実現し、同社の4.5V型液晶モデル「NV-SB360DT」に比べ、約100gの軽量化と7.4mmの薄型化を図っている。これにより、手軽に持ち運べる携帯性を向上させたという。内蔵バッテリ駆動時間は約3時間20分。

 歩行時のナビとして便利な「縦画面表示」を採用。進行方向にある目的地までのルートが見やすくなるよう改善した。また、電気的に方角を検知する電子コンパスを内蔵することで、GPSが受信できない場所でも方角に合わせた地図表示が可能となっている。加えて、現在地点から目的地までを結んだ直線を地図上に表示。合わせて直線距離を示すことで、目的地までの目安を分かりやすくした。

 車載取り付けキットには吸盤式を採用し、装着の簡便さに配慮。ほかの車への持ち運びも楽に行なえる。そのほか、加速・減速・アイドリング時間などを計算・検知してエコ運転を促す「エコドライブ情報機能」などを搭載した。検索情報には電話番号約4,000万件(個人宅:約3,000万件、職業別:約1,000万件)、住所地番約3,500万件、ジャンル別約450万件、方面看板表示約15,070画像などを収録。

 本体にワンセグチューナーを内蔵したことで、テレビ視聴が楽しめる。SDカードスロットを装備し、SD/SDHCカード(最大32GBまで)に保存されたMP3/WMA形式の音楽データ再生が可能となっている(ただしナビ機能との併用は不可)。同様に、SDカード経由でMP4形式の動画再生も行なえるほか、静止画のスライドショーにも対応した。

 おもな仕様は以下のとおり。

●ゴリラ・ライト
・液晶ディスプレイ:5型ワイド液晶
・本体操作:タッチパネル式
・内蔵メモリ:4GB SSD
・テレビ受信可能チャンネル:UHF 13〜62ch
・SDカード経由の再生対応ファイル:JPEG(静止画)/MP4(動画)/MP3、WMA(音声)
・スピーカー出力:1W(モノラル)
・インターフェース:ブレーキ端子(ミニジャック)/DC5V/GPS用外部アンテナ入力/3.5ミリステレオミニ
・バッテリ:リチウムイオン充電池
・本体サイズ:幅128×高さ85×奥行き18.8mm
・重さ:約210g
《小口》

関連ニュース

特集

page top