今回はどんな名作が誕生するか〜アジア最大級の短編映画祭が公募開始 | RBB TODAY

今回はどんな名作が誕生するか〜アジア最大級の短編映画祭が公募開始

エンタメ その他

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア
  • ショートショートフィルムフェスティバル&アジア
 アカデミー賞が公認するアジア最大級の短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」は、2010年開催へ向け、計4部門で作品公募を開始した。

 今回の注目は、国内のレコード会社の協力のもと実現した新部門「ミュージックShort クリエイティブ部門」。同部門では、各レコード会社から公式にエントリーされた楽曲をテーマ曲として製作された作品を募集する。現在のエントリー楽曲数は120曲以上。泉谷しげる、INORAN、大黒摩季、元気ロケッツ、JYONGRI、つじあやの、野宮真貴、LOVE PSYCHEDELICOなど、大物ミュージシャンが顔をそろえている。

 応募締め切りは2010年1月30日まで。製作された作品は映画祭で上映されるだけでなく、携帯やパソコンなどの配信コンテンツとして販売される予定となっている。その他詳細は「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」公式ホームページで確認してほしい。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top