KDDI、PCを一括管理する「PCリモート管理サービス」をSaaS型で法人向けに提供開始 | RBB TODAY

KDDI、PCを一括管理する「PCリモート管理サービス」をSaaS型で法人向けに提供開始

エンタープライズ その他

「PCリモート管理サービス」イメージ
  • 「PCリモート管理サービス」イメージ
  • 提供料金
 KDDIは6日、法人の利用者向けのあらたなSaaS型サービスとして、社員が業務で使用するPCを一括で管理する「PCリモート管理サービス」の提供を8月24日より開始すると発表した。

 「PCリモート管理サービス」では、クライアントPCの資産情報を一元管理する「PC資産管理」と、オフィス外で利用する場合のセキュリティ対策を強化する「PC操作ログ」の2つのメニューを提供。社内・社外のクライアントPCから、「資産情報」と「操作ログ情報」を自動的に収集し、レポートする。月額定額のSaaS型で提供されるため、システム構築などの初期投資が不要な上、支店や事業所など遠隔地のクライアントPCも自席から管理でき、従来のパッケージや自社構築システムでは管理が困難であったモバイルPCやテレワークPCも一元管理が可能となる。

 「PC資産管理」で管理できるのは、クライアントPCのハードウェア関連情報、PCにインストールされたソフトウェア関連情報、PCのセキュリティ対策状況の3項目。「PC資産管理」は、クライアントPCのOS情報、インストールされたソフトウェア、パッチ適用やウイルス対策状況に関する情報を自動的に収集し、管理者用Webレポートにて提供する。このため、現地での確認作業を必要とせず、利用者のクライアントPC状況を一元管理できる。「PC操作ログ」はファイルの編集やUSBメモリなどの外部記憶媒体へのファイルコピーなど、エンドユーザーがクライアントPC上で行った操作を自動的にログとして記録し、管理者用Webレポートを提供するため、ユーザーの不正利用を抑止できる。ファイルの読み込み、新規作成、コピー、削除などのファイル操作ログ、クライアントPCの利用時間、アプリケーション起動時などの操作ログ、印刷操作ログ、Webサイトへのアクセスログ、エージェントのインストールやエージェント起動などに関するログに対応する。

 提供料金は、月額料金 「PC資産管理」利用1台あたり525円(税込)、「PC操作ログ」利用1台あたり525円(税込)、「PC資産管理」+「PC操作ログ」セット利用1台あたり735円(税込)。この他、新規および台数追加申込みときに「申込み台数×申込みサービス月額料金1か月分」の導入一時金がかかる。なお、サービス利用開始月は無料、サービス解約月の月額料金は1ケ分(日割り精算なし)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top