サイトロック、PCの操作ログを収集・管理・監視するASP/SaaS型サービスの販売開始 | RBB TODAY

サイトロック、PCの操作ログを収集・管理・監視するASP/SaaS型サービスの販売開始

 日本ベリサインのグループ企業のサイトロックは16日、中堅・中小企業向けのセキュリティソリューションサービスとしてクライアントPCの操作ログを収集・管理・監視するASP/SaaS型のサービス「siteROCK Log Care」の販売を開始した。

エンタープライズ その他
サービス提供イメージ図
  • サービス提供イメージ図
  • USBメモリー管理画面
 日本ベリサインのグループ企業のサイトロックは16日、中堅・中小企業向けのセキュリティソリューションサービスとしてクライアントPCの操作ログを収集・管理・監視するASP/SaaS型のサービス「siteROCK Log Care」の販売を開始した。

 ソリトンシステムズと協業して提供するもので、クライアントPCの資産管理・セキュリティレベル維持管理の「siteROCK Client Care」に続くセキュリティソリューションサービス第2弾となる。

 「siteROCK Log Care」は、エージェントモジュールをインストールするだけで利用可能となっており、監視サーバの設置や運用は不要となる。ソリトンの「InfoTrace-OnDemand」を用いており、情報流出経路の約8割を占めるクライアントPCを介する漏えい経路のほとんどをフォローしており、社内の情報にどのPCから誰がいつどのようにアクセスをしてどのような操作を行ったかを記録する。これらのログを、さまざまな条件で検索・レポートできるほか、流出経路をクリックで簡単にトレース(追跡)することも可能。「siteROCK Client Care」と併用することにより、より効果的なクライアントPCのセキュリティ対策や今後求められるJ-SOX法・内部統制への対策が可能となり、企業のIT資産を有効に活用することが可能になるとしている。

 ソリトンシステムズ取締役 法人営業本部長の山原崇氏は「今年は、ASP/SaaSの本格普及が予想されております。PCログの管理は、企業規模に関わらず必要であり、ログ管理のInfoTrace-OnDemandを使ったサイトロック社のASP/SaaSによるサービス『siteROCK Log Care』は、時機を得たものであり、ソリトンはこのサービス開始を歓迎し、全面的に支援するものです。」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top