健康情報管理サービス「ポケットカルテ」、全国約16万の病院や診療所の検索機能を追加 | RBB TODAY

健康情報管理サービス「ポケットカルテ」、全国約16万の病院や診療所の検索機能を追加

エンタープライズ その他

「ポケットカルテ」の病院検索画面
  • 「ポケットカルテ」の病院検索画面
  • 「ポケットカルテ」のイメージ
 日本サスティナブル・コミュニティ・センターの健康・医療・福祉分野情報化プロジェクト「どこカル.ネット」とアピウス、フェイス、ウィルコムは11日、パソコン・携帯向けの個人向け健康情報管理サービス「ポケットカルテ」において、パソコン向けに全国の病院、診療所、歯科診療所が検索できる機能を追加したことを発表した。

 全国約16万の病院、診療所、歯科診療所を対象に、住所、路線、診療科目からの絞込み検索が可能となった。検索結果では病院の住所、電話番号、地図、診療時間が表示される。これにより、自身の健康情報を確認したのち、医療機関の検索画面にワンクリックで遷移できるほか、外出先での疾病などにも即座に対応医療機関の検索が可能となるという。

 「ポケットカルテ」は、2008年10月1日に正式サービスを開始。4か月間(1月末時点)で、10,000ユーザーが利用している。現在、特定健診結果の管理、紹介状(診療情報提供書)の管理が可能となっている。今後はお薬手帳機能のモバイル対応、お薬検索の機能充実、アピウス提供の電子カルテ「エクリュ」におけるポケットカルテの電子カルテ管理フォーマット(CDAR2)の対応が予定されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top