ヤフオク、官公庁の2008年度ネット公売の落札総額は34億円超 | RBB TODAY

ヤフオク、官公庁の2008年度ネット公売の落札総額は34億円超

ブロードバンド その他

2008年度「官公庁オークション」結果
  • 2008年度「官公庁オークション」結果
  • 高額落札ベスト5
  • 「官公庁オークション」ページ(画像)
 ヤフーは24日、Yahoo!オークションの「官公庁オークション」において、2008年度の落札総額が34億3,496万2,720円だったことを発表した。

 「官公庁オークション」は、インターネット公売や公有財産売却など、各行政機関による行政手続きの一部をインターネット上で実施するサービス。「Yahoo!オークション」では、2004年度より「インターネット公売」、2006年度より「公有財産売却オークション」を実施、2007年度からは「インターネット公売」において国税庁オークションも実施している。2008年度の「官公庁オークション」では、2009年1月の「公有財産売却オークション」に出品された、和歌山県岩出市高塚の県有地が「官公庁オークション」過去最高額の6億3,300万円で落札されている。なお、2007年度より落札総額が減少している理由としては、近代金貨インターネットオークション(財務省主催)の実施が終了したためだという。なお2009年度の「官公庁オークション」は、4月14日より開始中。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top